【MLB】大谷翔平の同僚バルブエナ、元横浜カスティーヨが事故死 元燕リベロは生存確認

拡大画像を見る

アメリカでまさかの悲劇が起こった。今シーズン、エンゼルスで大谷翔平投手の同僚だったルイス・バルブエナ内野手、ロッテ、横浜(現DeNA)でプレーしていたホセ・カスティーヨ元内野手が交通事故で亡くなったと米メディアが報じている。

バルブエナ、カスティーヨ、リベロが乗車する車が交通事故

 アメリカでまさかの悲劇が起こった。今シーズン、エンゼルスで大谷翔平投手の同僚だったルイス・バルブエナ内野手、ロッテ、横浜(現DeNA)でプレーしていたホセ・カスティーヨ元内野手が交通事故で亡くなったと米メディアが報じている。

 アメリカのテレビ局ユニビジョンスポーツのマルコス・グランフェルド記者は自身のツイッターで「元エンゼルスのルイス・バルブエナ内野手が、元パイレーツのホセ・カスティーヨ二塁手と共に交通事故で亡くなった」とツイートし訃報を伝えている。

 またエンゼルスの地元紙「オレンジカウンティ・レジスター」では事故を起こした車にはバルブエナ、カスティーヨ、そして元ヤクルトのカルロス・リベロ内野手が乗車しており、リベロの無事は確認されているという。(Full-Count編集部)

関連リンク

  • 12/7 15:58
  • フルカウント

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます