上位対決、注目のバルセロナ・ダービー

拡大画像を見る

日本時間9日(日)にラ・リーガ・サンタンデールの第15節、エスパニョールとバルセロナの一戦が、エスタディオ・コルネリャ=エル・プラットで行われる。

まず始めに、ホームチームであるエスパニョールは、勝ち点21の得失点差+1で現在7位につけている。当然ながらヨーロッパリーグ出場権も手に届く順位となる。リーガでの最近の成績は、ヘタフェに敗北(3-0)、ジローナに敗北(1-3)、セビージャに敗北(2-1)、アスレティック・クラブに勝利(1-0)となっており、3連敗中ではあるものの、勝ち点3を獲得すれば監督ルビのチームは上位に食い込むことになるだろう。

続いて対戦相手であるバルサは、勝ち点28の得失点差+18で首位に立っている。ここ最近のリーガでの成績はビジャレアルに勝利(2-0)、アトレティコ・マドリーに引き分け(1-1)、ベティスに敗北(3-4)、ラージョ・バジェカーノに勝利(2-3)となっており、タイトル獲得に向けて首位をキープするためのポジティブな流れを作っている。

関連リンク

  • 12/7 8:31
  • SPORT.es

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます