星野源「試聴会」札幌会場、旅行中だった本人が急遽登場のビッグサプライズ

ニューアルバム『POP VIRUS』がいよいよ12月19日(水)にリリースとなる星野源。

発売に向け、アルバムのトピックが続々と発信されており、12月4日深夜に放送された「星野源のオールナイトニッポン」ではアルバムのタイトル曲「Pop Virus」がオンエアされ、こちらもSNS等で大きな話題となるなど、作品への期待は高まるばかりで、CDショップやEコマースでも引き続き予約が殺到している。


そんな中、星野源の会員限定WEBサービス【YELLOW PASS】の企画として、“『POP VIRUS』プレミア試聴会”が本日、全国5大都市(札幌・東京・大阪・名古屋・福岡)10館の映画館にて開催された。2万通以上の応募から抽選で計2,000名が招待され、アルバム『POP VIRUS』の世界を体感した。

暗転とともにスクリーンに映されたのは、突然映像が札幌会場である札幌シネマフロンティアの様子。各会場が札幌の中継映像に切り替わり、MCが登場。各会場がざわき、落ち着きを取り戻せない中、なんと星野源 本人が札幌シネマフロンティアに登場。あまりのビッグサプライズに会場は騒然。

アルバム制作を追え、束の間のオフに計画していたプライベートでの北海道旅行の日程と試聴会がたまたま重なってしまい、来ないわけにはいかなくなったと語り、「結局仕事になっちゃったよ」とボヤき会場の笑いを誘った星野源。しかし今回のサプライズ登壇は、8月にリリースした「アイデア」のプロモーション企画で行われた47都道府県を走破する宣伝トラック「アイデア号」が当時起こった地震の影響などを鑑み走行を中止したことを、なにか別の形で北海道のファンのみなさんを喜ばせてあげられるのではないか、どうせ近くにいるのなら出演したいという本人の思いもあって実現したもの。

その後MCとのアルバムについての話しなど、約10分程度の登場ではあったが、札幌の会場はもちろん、中継している各会場も大きな盛り上がりを見せた試聴会となり、試聴会終了後もアルバムに関してのファンからの感想でSNSは大きな盛り上がりを見せた。

なお、イベントではアルバム『POP VIRUS』全形態共通封入特典(初回生産分)として2019年に開催されるツアー“星野源 DOME TOUR 2019『POP VIRUS』“のチケット先行抽選シリアルナンバーが封入されることも発表となった。アルバムとともにぜひツアーのチケットもゲットしてほしい。

カメラマン:谷古宇 愛

関連リンク

  • 12/7 0:44
  • dwango.jp news

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます