【温活のススメ】シナモンやジンジャーを使って、手軽にあったか紅茶を作ろう

拡大画像を見る

本格的な冬の到来です。冷え込む時季の寒さ対策、どうしていますか? 自宅でもオフィスでも手軽にできておススメなのが、スパイスをプラスするティータイム。シナモンやジンジャーなど、体を温めてくれるスパイスをひと振りすれば、冷え対策、風邪予防にも。おいしくホットな冬仕様のティータイムを始めましょう。個人的なおすすめ商品も紹介しています。
 

●冷え性にうれしい、香り高きシナモンコーヒー


スパイスの王様とも呼ばれるシナモンは、漢方やアーユルヴェーダにも使われています。血管を保護し、血流を促進する働きがあるので、冷え性にはうれしいですね。鉄、亜鉛、マグネシウムなど不足しがちな栄養素も含んでいます。
 
 
いつものコーヒーにシナモンパウダーを加えれば、シナモンコーヒーに。独特の甘い香りはコーヒーとの相性もバッチリです。もし、シナモンの香りが強すぎると感じたら、生クリームを加えてみて。香り高いコーヒーとシナモンを、まろやかにまとめてくれます。
瓶入りのシナモンパウダーは、スーパーなどでも売っているので、常備しておきたいもの。品質にこだわるなら、オーガニックで香りの良いものを探してみてください。
 
・Simply Organic, シナモン
 

●ジンジャーミルクティーなら飲んですぐ温まる!


お気に入りのレストランで、冬限定で提供されているジンジャーミルクティーのおいしさに感動して、自宅でも作るようになりました。ジンジャー(ショウガ)にはジンゲロールやショウガオールという辛み成分が含まれているので、飲むとピリリと刺激があり、すぐに身体がほかほかするのが分かります。
 
 
ミルクティーを作り、すり下ろしたショウガかショウガパウダー、ショウガジャムを加えます。それをよく混ぜるだけで完成! オフィスでは、ティーバッグで入れた紅茶でささっと作ればOK。自宅でのリラックスタイムなら、茶葉を少し煮立ててからミルクを加え、沸騰直前に火を止めてショウガを加えましょう。より温かく、深みのある仕上がりになります。
温め効果とピリリとした辛さが欲しいなら、乾燥ショウガを使ったショウガパウダーを。こっくりした甘味が好みなら、ショウガジャムがピッタリです。
 
・国産有機 温感生姜
・アネスファイン オーガニック ジンジャージャム
 
いつものコーヒー、紅茶にスパイスを加えるだけで、心も体もほっとほぐれて温まる時間に。すぐに始められるおいしい温活、毎日に取り入れてみてください。
 
 

文・ライター野村佳未
編集者を経て、現在は3人の育児に奮闘しながらフリーライターとして活動中。自然な暮らし、オーガニック、育児、アロマテラピーが得意分野。(公社)AEAJ認定アロマテラピーインストラクター、アロマセラピスト。奈良県在住。 

関連リンク

  • 12/6 17:50
  • シティリビングWeb

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます