桐谷美玲&三浦翔平「12・23結婚式」が激ヤバ大紛糾!

拡大画像を見る

 今年7月に入籍した俳優の三浦翔平(30)と女優の桐谷美玲(28)が、12月23日に、都内ホテルで挙式、披露宴を行うことを『スポーツ報知』が報じた。

 2016年7月期のドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演したことをきっかけに、2017年春頃から交際をスタート。2017年暮れには一部週刊誌が2人の“マンション内同棲”をスクープしていた。

 三浦は現在、『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)にレギュラー出演中ということで、同作のオンエアが終了するタイミングで挙式する運びとなったようだ。

 イケメン俳優&美人女優の結婚に、ネットでは「本当にお似合いの2人!」「理想的な夫婦」といった祝福コメントが多数見られるが、業界には怒りの声が上がっていると、ある芸能プロ関係者は言う。

「5月に一部スポーツ紙で“結婚、6月に挙式”と報じられました。これに対し、それぞれの事務所が交際は認めたものの、結婚については“予定はない”と否定。ところが報道の2か月後の7月に2人は入籍。実はこの頃、2人の事務所関係者や、近い芸能関係者が、結婚はまだ早いと彼を説得していたようなんです。その理由は“俳優としては遅咲きの三浦にとってこの数年が大事な時期”といった意見や、“関係各所へのあいさつがまだ済んでいない”などいろいろあったようですが、2人はこれに反発。関係者の反対を押し切って、入籍を強行してしまったんです」

 一部メディアでも桐谷&三浦夫妻と双方の事務所との間に溝が生じていると伝えられている。

「お世話になった関係者の反対を押し切って、掟破りの入籍をしたわけですから、彼らの怒りは計り知れません。結婚式には“絶対に出ない!”と断言している人も多いようで、せっかくの2人の晴れ舞台はこぢんまりとしたものになってしまうと見られています」(前出の芸能プロ関係者)

 華々しい結婚生活の幕開け、そして夫婦になって初めてのクリスマスが、2人とって良い日になることを願うばかりだ。

関連リンク

  • 12/6 6:00
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1
  • 連休下さい

    12/6 19:40

    大きなお世話。出たくない人は出なければ良いだけ。

記事の無断転載を禁じます