【筑波山】初心者でも安心♪パワースポット巡りで心身リフレッシュ!

拡大画像を見る

ここ最近、秘かに人気を集めている筑波山!登山にハマって何度も挑戦する人も多い中、「一度は挑戦してみたいけれどやっぱり不安…」という方がまだまだいらっしゃるのではないでしょうか?そんなあなたの為に、今回は筑波山登山の魅力をわかりやすくお届けしたいと思います♪


まずは筑波山について



筑波山とは、茨城県つくば市にある男体山と女体山の二つの峯からなる標高877mの山。日本百名山の中でも比較的低めで、初心者の方でも挑戦しやすいと言われています。さらに山全体が御神体となっているので、何と言っても山そのものから出ているパワーがでているような気がします!アクセスも東京からつくばエクスプレスとシャトルバスで約2時間とかなり短く、都内や地方の方々でも気軽に登山する事ができます♪



それでは、私がお勧めする筑波山の魅力を3つご紹介していきます♪


魅力その1. 【パワースポットの宝庫】



筑波山は他の山に比べて岩が非常に多いのですが、その中には昔から言い伝えがありパワースポットと言われる不思議な岩たちがたくさんあります!山頂に進むにつれてどんどん出てくるので、登山中も飽きることなく楽しんで登る事ができるんです♪


【弁慶七戻り】



こちらはその中でも代表的なスポット。その名の通り「今にも落ちそうで畏れおののいた弁慶が七戻りした岩」と言われています。どのようにして乗せることができたのか、そしてどのようにして支えられているのか?
謎が多く包まれたこちらの岩はとても人気の高いパワースポットとなっています!


【母の胎内くぐり】



こちらは小さな洞窟のようになっており、この岩をくぐることによって生まれた姿に立ち返ると言われています!かなり狭いのでちょっとしたスリルも味わえます♪


魅力その2. 【豊富なコース】



易しいコースから険しいコースまで6種類のコースがあり、自分の好みや気分で選べるので、一度で終わらず何度も挑戦することができるのも筑波山のいいところ!また男体山を目指すか女体山を目指すかによってもコースが変わるのでそれもまた面白みがあります!さらに男体山と女体山をたった15分ほどで跨ぐことの出来る登山道もあるので、行きと帰りで両方の峯を楽しめるのも魅力の一つです♪


魅力その3. 【なんと言っても見晴らしの良さ!】



男体山にも展望台がありますが、360度見渡したい方は是非、女体山山頂へ!運が良けれは富士山や東京スカイツリー、東京湾までクリアに見ることができ、日常生活のちっぽけな悩みも吹っ飛んでしまうほど最高です!!(笑) さらに時間をかけて登ってきた人はかなりの達成感を味わうことができ、何度も登りたくなるくらいハマっちゃいます!!♪


さあ、筑波山で癒されましょう♡



いかがでしたでしょうか?筑波山には、まだまだ伝えきれないほどの魅力がたくさん!これからの紅葉の時期にもぴったりですね♪早速足を運んでみてはいかがでしょう☆初心者向けとはいえども服装には十分気を付けて行って下さいね!


<スポット情報>
筑波山
住所: 茨城県つくば市(八郷町・桜川市)
電話: 029-866-1616

関連リンク

  • 12/5 12:14
  • aumo

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます