剛力彩芽「引退説」に、武井咲&菊川怜「妊活宣言」で事務所パニック!?

拡大画像を見る

 女優の剛力彩芽(26)の公式モバイルファンクラブ「GO/YOU」が、来年1月に閉鎖されることが明らかとなった。

 所属事務所は、ファンクラブ閉鎖の理由として「女性タレントのファンクラブの多くは、過去25歳までを基本としている」と発表。しかし、今回のファンクラブ閉鎖で、剛力の芸能界での存在感が薄れる恐れがある、と芸能プロダクション関係者は語る。

「『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)などのバラエティレギュラーを持っているものの、今の剛力は女優としてゴールデンのドラマや映画の主演が張れるほどではない。年齢的にも、女優としては正念場でしょう。その一方で、相変わらずZOZOの前澤友作社長(42)とのラブラブぶりは健在ですし、社長の気持ちひとつで、結婚、引退となってもおかしくありません。彼女自身は女優業にやる気を見せているようですが、オファーがあってこその仕事ですからね……」

 実は剛力の所属する事務所には、他にも今後の仕事が危ぶまれている女優がいるという。

 その一人が武井咲(23)だ。武井は、今年3月にEXILE・TAKAHIRO(33)との第一子を出産。9月に「ハズキルーペ」のCMで仕事復帰を果たしたばかり。

「ハズキルーペ」のCMといえば、独特な演出で今や注目の的。武井も高級クラブのママにふんし、小泉孝太郎(40)や舘ひろし(68)と共演して大きな話題となった。順調な復帰にも思えるが、今後の仕事には不安があるのだという。

「どうも、すでに2人目の計画があるようなんです。子育ては武井の母親が全面的にサポートしていて、仕事との両立はバッチリ。それで武井は“2人目も作る!”と張り切っているそうです。妊娠中は仕事を入れられませんから、事務所としては頭が痛いでしょうね」(前出の芸能プロダクション関係者)

 さらに、剛力と武井の事務所の先輩であり、武井にとっては「ハズキルーペ」CMの先輩でもある菊川怜(40)もまた、「“妊活”に励む」と周囲に伝えているという。

「結婚当初、夫に婚外子が4人もいるというスキャンダルが発覚。別居説もありましたが、実は夫婦仲はすこぶる良好のようです。仲のいい友人やスタッフには“来年の目標は出産!”と高らかに宣言しているといいます」(前同)

 彼女たちの事務所には、ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)も好調な米倉涼子(43)という稼ぎ頭がいるとはいえ、看板女優たちのプライベートに事務所サイドは戦々恐々……かもしれない。

関連リンク

  • 11/17 6:15
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます