納得のパチスロ破局に、趣味に酔いしれ男子。趣味が同じ異性との恋愛は成就する? しない?

拡大画像を見る

Instagram、LINE、Twitter、Facebook、Pinterest…など、さまざまなSNSを駆使している人も多いと思いますが、今回はそんなSNSで勃発した恋愛トラブルのエピソードをお届け。

◆大賞◆



大の音楽好きな私が、美容師をしていたときのこと。初めて来た男性のお客様と話していると、音楽の専門学校生でストリートミュージシャンとのこと。音楽にまつわるディープな話で盛り上がり、自主製作のCDをもらい、最終的には付き合って、結婚!(ぢゅぢ)


春吉86%
「CDもらってすっごい下手な歌だったら反応に困りそうだ」
▼春吉86%の連載マンガや詳細情報などはこちら
CHIKUWABU http://www.chikuwabu.net/
Twitter http://twitter.com/86p

◆入賞作品◆


■趣味が同じ彼(異性)と結婚した人多数!


趣味や好みが似ていると話は盛り上がる。夫とは出会った初日に6時間ぶっ通しで話をしても、話は尽きなかったし、最初のデートでも長年連れ添った夫婦みたいな雰囲気だった。あれから17年一緒にいるけど、今でも話が尽きないから不思議(ぽむぽむさん。)

スポーツが趣味な私は、スポーツをする異性と相性が良かったです。現在の夫にも、スポーツをしてる姿を見て一目ぼれし、どうにか食事に行けるように友達に協力してもらうなど、あの手この手を使いました(まゆちゃん)

夫との初デートは某アニメの映画鑑賞。その後、漫画の貸し借りや、漫画喫茶でのデートを重ね、結婚にいたりました(クロロ)


■趣味が同じゆえの反発も


趣味の話で分かり合えるところもありますが、反発してしまう部分もあるので、結局は相手にもよるのかな(mikitan)

■趣味が合う人の方が楽しい


私はディズニーが大好きなのですが、ディズニー好きではない人と付き合っても一緒に行く機会があまりないし、一緒に行ってもで不機嫌モードになられます。ディズニー好きな彼と付き合うと、一緒に行って待ち時間すら楽しく過ごせます(シフォン)

■納得のパチスロ破局


お互いの趣味がパチスロで破滅。泥沼に落ちる前に、お別れできて正解だった(ハンミ)

■結婚できなさがにじみ出ていた“趣味に酔いしれ系”男子


共通の趣味がヨガという男性とお見合いすることに。当日、お見合いの席にプーさんの顔がどアップで印刷されたTシャツで現れ、「何のポーズが好きですか?」と聞くやいなや、「僕は三点倒立が好きで…」と延々と自分の話をはじめ、一人で熱く自分のヨガへの情熱を語っていました。私は「これだからこの人は結婚できないんだなぁ」と冷めていったのが忘れられません。(あっきー)

関連リンク

  • 11/9 21:50
  • シティリビングWeb

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます