カーちゃんの「リップクリーム」を勝手に拝借した結果!コーヒー吹き出すほどとんでもない事実が判明!

拡大画像を見る

ああー唇がパリパリや、せや!カーチャンのリップクリーム借りたろう。あそこにあったはず・・・これこれ、ぬりぬり、ん?なにか違和感。そんな経験はないでしょうか。いやあるかたは極めて少ないかと思うのですが、実は他人のリップクリームを拝借したらとんでもないことが判明してしまうなんてことはあるようです。今回のように。

リップクリームを拝借した結果・・・

Daughter's hilarious reaction after discovering 'lip balm' she borrowed from mum's room isn't what it seemedhttps://t.co/ToWw6A2NdS pic.twitter.com/sGAWMDhCNV

— Daily Mirror (@DailyMirror) October 5, 2018

こちらの女性、なんとも嬉しそうに自分の写真をFacebookにアップしております。一体何が起きたというのでしょうか。どうやらリップクリームを母親の部屋から拝借したようで、それがどんなものかといいますと、こんな感じのピンクのケースに入ったものです

画像掲載元:Facebook / Dayana Chamorro

で、これがリップクリームかと思った彼女、そのまま何の躊躇なく唇へ。
しかし後々このリップクリームの正体を知ってとんでもない事実を突きつけられます。

なんとこのピンクのもの・・・実は・・・

痔の薬。

だったようです。つまりこれを肛門様へ塗り塗りして痛みを緩和させるものです。母親は痔に悩んでいたようですね。それを娘がなんとダイレクトに口に・・・。

流石に直接肛門様へ近づけることはないのでしょうけど・・・人ものものを勝手に使う場合、何が起きるかわからないので十分注意したいものですね。

トイレットペーパーを使うと衝撃の問題が発覚した事実も話題になりましたが

お尻のトラブルは世界共通の問題のようですね。

画像掲載元:Wikipedia

  • 11/9 20:47
  • 秒刊サンデー

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます