新しい恋に向けて充電。彼氏いない期間を楽しく過ごすコツ4つ

拡大画像を見る

失恋直後は、身体がつらい。心も身体も今は疲れているから、もうしばらく休憩していたい。 次の恋に向けて、今は充電しましょう。 ゆっくり休んだら、きっとまた素敵な人に出会えますよ♡ 今回は、彼氏いない期間を楽しく過ごすコツをご紹介します。

友達と旅にでる、お出かけを楽しむ


polkadot/stock.adobe.com

失恋直後は、やや男性不信にもなります。

男友達と遊ぶのも、疲れる状態でしょう。


今は男性とは絡まず、友達とお出かけするのが一番。

お互いにタイミングが合うなら、遠出をする。

予算的に難しいなら、近くの街まで出かけて楽しい時間を過ごします。


あえて恋愛の話(ガールズトーク)はせず、仕事の話など他の話題中心でもいいのかも。


とくに旅行は、お互いに時間があるときがチャンス。

いつもとは違う場所で、朝まで語り明かすのも楽しそう!

失恋の傷も、友達なら優しく癒してくれます。


家族と過ごす時間を多めにとる


polkadot/stock.adobe.com

今までは彼氏中心の生活。

今は失恋をし、フリーの状態。

いつもより時間があるからこそ、家族との時間も大切にしましょう。


特別なことをする必要はありません。

たまには外食に行ったり、家族みんなで出かけたり……。


友達と同じく、家族との時間も今だからこそ多めにとれます。

いつかまた新しい恋人と出会ったら、家族との時間は、どうしても減ってしまいます。

さらに結婚となれば、今度は自分の家庭を優先しなければいけません。


恋人がいない今の期間は、長い目でみたら、とても大切な時期。

親孝行する時間をとっているうちに、深い傷もいつの間にか癒えるでしょう。


一人旅にチャレンジする


peach100/stock.adobe.com

失恋とともに、ぜひチャレンジしてほしいのは一人旅です。


一人旅は、大きな勇気が必要です。

頼る人がいないというのは、案外心細いものです。

しかし隣に誰もいないからこそ、行きたい場所に行けて、食べたいものを食べられます。


移動中は、今までの恋愛をゆっくり振り返る時間になるでしょう。

非日常な空間に身を置き、心の中のお掃除を済ませます。


SNSもチェックせず、ただ時が流れていくのを感じながら、ゆっくり過ごします。

旅を終える頃には、充電も完了。

元カレについて考える時間がもったいないと感じるはず。


定期的に一人旅に行き、自分自身を解放してあげて♡


未開拓のジャンルに挑戦する


dach_0418/stock.adobe.com

彼氏いない期間は、自由自在に動けます。

今までチャレンジしなかったことにも着手できる余裕がでてきます。

経済的にも、時間的にも。

精神的なゆとりができるからこそ、チャレンジしようという気持ちになれます。


たとえば、ずっとヨガを習ってみたいと思っていたなら、思いきってはじめてみる。

ヨガは身体を動かすだけではなく、精神の乱れも整えてくれます。

失恋した自分も、優しく受け止められるようになりますよ。


ヨガに限らず、新しい世界へ一歩でも踏み出せば、毎日が劇的に変わります。

何度もチャレンジしているうちに、元カレへの執着も手放せている状態に。

もう後ろは振り返らず、前にだけ進みましょう。



充電期間があるからこそ、また走り続けられます。今は焦らず、心を癒すことだけに集中。純粋に毎日を楽しめるようになると、新たな恋の気配を感じられるようになります。きっと、元カレ以上の最高な人と出会えますから♡

関連リンク

  • 11/9 12:00
  • myreco

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます