長谷部誠、フル出場で勝利に貢献。フランクフルトはEL4連勝で決勝T進出決定

拡大画像を見る

【アポロン 2-3 フランクフルト ELグループステージH組第4節】
 
 現地時間8日にヨーロッパリーグ(EL)グループステージH組第4節が行われ、フランクフルトはキプロス1部のアポロン・リマソールと対戦した。試合はアウェイのフランクフルトが3-2で勝利した。フランクフルトの長谷部誠はフル出場した。

 今大会3連勝のフランクフルトは開始から主導権を握ると17分に左サイドを崩し最後はヨビッチが左足でゴールを決め先制する。その後も優勢に試合を進め41分にはアレルがDFラインの裏でボールを受け決定的な場面を迎えるもシュートはGKに弾かれ追加点とはならず。

 後半に入るとフランクフルトが実力の差を見せる。55分、左サイドからガチノビッチのクロスをハラーがニアサイドで合わせゴール。続く58分にはガチノビッチがゴール正面から強烈なミドルシュートを決めリードをさらに広げる。

 終盤にフランクフルトは退場者を出し2点返されるも大勢には影響なし、EL4連勝で決勝トーナメント進出を決めた。

【得点者】
17分 0-1 ヨビッチ(フランクフルト)
55分 0-2 ハラー(フランクフルト)
58分 0-3 ガチノビッチ(フランクフルト)
71分 1-3 ゼラヤ(アポロン)
90分+4分 2-3 ゼラヤ(アポロン)

関連リンク

  • 11/9 4:47
  • フットボールチャンネル

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます