キンプリ岩橋玄樹は不満が溜まっていた!? 不機嫌そうな顔をカメラに抜かれていた! 瑛太や山瀬まみも…

拡大画像を見る

 アイドルグループの“キンプリ”ことKing&Princeに所属する岩橋玄樹(21)がパニック障害を告白。治療のため活動休止を発表して話題になっている。実は岩橋玄樹は過去に、不機嫌そうな顔が度々カメラに抜かれており注目を集めていた。

 今年7月放送の『PRIME news evening』(フジテレビ系)へキンプリが出演した際に岩橋は、カメラに向かって話をする神宮司雄太(21)の顔を睨みつけるような不機嫌顔を披露。ファンからは「あの態度は良くなかった。不機嫌とか誰かと喧嘩中とかそんなのは視聴者には一切関係ない」「不機嫌が顔に出てる時点でだめだよ岩橋くん」といった声が。

 また他のテレビ番組でも不満そうな顔をカメラに抜かれており、「岩橋くん最近顔怖くない? 普通に不機嫌そう。アイドルとしては素晴らしいと思うけど、人前に立つ仕事なんだからちょっと心配」「岩橋くん可愛いしキャラ立ってるし、自分の感情をコントロール出来た時は本当に調子いいのにな…」と心配の声が上がっていた。不機嫌そうな顔はパニック障害と何か関係があったのだろうか…。

 今回は岩橋のように、不満そうな顔がカメラに抜かれた芸能人たちをご紹介していこう。


●山瀬まみ

 タレントの山瀬まみ(49)は、今年8月放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)で不満そうな顔を晒している。同日の放送では、ウエンツ瑛士(33)がイギリスへの留学を発表。突然の発表に山瀬は、「ごめん。勝手に決めて腹が立ってる。寂しくて」「でもやりたいことがあるのは羨ましいから、がむしゃらに頑張ってもらわないと困る」とコメントしていた。

 笑顔ゼロの不満顔でウエンツにエールを送った山瀬に、視聴者からは「山瀬まみ冷たいなぁ。性格悪そう」「テレビ観てるだけなのに、なんかこっちが気まずかった」などの声が。不愛想だと批判された山瀬だったが、今年9月のウエンツ卒業回では「頑張って」と涙ながらにエールを送り「山瀬まみの表情が本当に寂しそうで、もらい泣きしそうになった」「山瀬まみが母親みたいに送り出す感じが印象的だったわぁ」といった声が上がっている。


●瑛太

 俳優の瑛太(35)は今年5月の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)で、不愛想な振る舞いをみせて視聴者から叩かれている。同放送には瑛太と生田斗真(34)がゲスト出演。芸人が美形な身内を紹介するコーナーで、“妹の夫が瑛太似”だという芸人が写真を紹介した。しかし瑛太は無表情で少し首をかしげるだけで、まさかのノーコメント。

 この態度を見ていた視聴者から、「瑛太は機嫌が悪いの? なんか感じ悪い」「瑛太はバラエティ向いてないな」と叩かれていた。一方で生田はナイスリアクションを連発し、終始笑顔を見せ「瑛太と生田斗真の表情ギャップがすごすぎる」「生田斗真は終始ニコニコしてて偉いなぁ」と好評だったようす。生田とのコントラストで、瑛太の態度が悪目立ちしたようだ。


●土田晃之

 お笑い芸人の土田晃之(46)は、2015年放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)でブチギレ。同日の放送では、週刊誌に“28歳年下のOLと交際中”と報じられた歌手の森進一(70)をスタッフが直撃取材するVTRが放送された。

 早朝ウォーキング中の森を捕まえたスタッフは、「今は幸せいっぱいという形でよろしいんですか?」「生活のどの辺に彩りが出ました?」と矢継ぎ早に質問攻め。するとスタジオの土田からは「うるせぇヤツだな…」と呆れる声が。VTRが開けると、司会の高橋克実(57)は「森さん、本当に失礼しました」と頭を下げて謝罪。さらに朝4時から約1時間に渡ってインタビューしていた事実が明らかに。スタッフの愚行に高橋は「この番組は一体何をしてたんですかね」と話し、土田は「本当にクソみたいな…」とキレながら吐き捨てている。土田がキレたことによって、スタジオの空気が最悪になったのは言うまでもないだろう。

(文=ヤーコン大助)
画像は、「ホリプロ」公式サイトより

  • 11/8 9:00
  • TOCANA

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます