【関東】お風呂×カフェって?居心地抜群のスポット♪

拡大画像を見る

今や、カップルにも女子旅にも人気なお風呂カフェ☆まったりお風呂に入って美味しいご飯を食べてしまえば、お家に帰らずにそのまま宿泊してしまいたくなりますよね。そんな願いを叶えてしまうのが宿泊施設付きのお風呂カフェなんです!今回は3つご紹介したいと思います!


1. 都内から1時間!宿泊できるお風呂カフェといえば!


www.jalan.net


www.jalan.net


まず紹介するお風呂カフェは埼玉県にある「おふろcafé utatane(ウタタネ)」。
都内から約1時間もしないで行けるので便利!


www.jalan.net


「おふろcafé utatane」には宿泊施設が付いているんです。
お部屋の種類はダブル、ツイン、そしておひとり様用の仮眠室も予約できます♪


<スポット情報>
おふろcafé utatane
住所: 埼玉県さいたま市北区大成町4−179−3
電話: 048-856-9899


2. 都内からほど近い遊べるお風呂カフェ◎


www.jalan.net


次に紹介するのは「おふろcafé bivouac(ビバーク)」
「bivouac」というのは登山用語で緊急的に野営することを指す用語だそう。


www.jalan.net


ここでは他のお風呂カフェとは違った、あらかじめ館内に設置されたテントやボルダリングウォールでボルダリングができたりと、「遊べる」お風呂カフェなんです♡


<スポット情報>
おふろcafé bivouac
住所: 埼玉県熊谷市久保島939
電話: 048-533-2614


3. 四日市温泉 おふろcafé湯守座


www.jalan.net


次にご紹介するのは「四日市温泉 (ヨッカイチオンセン) おふろcafé湯守座(ユモリザ)」。
三重県四日市市にあります。


www.jalan.net


実はここ「現代の芝居小屋」をコンセプトとしているそう。
東海最大規模の舞台で演じられる演劇や、本格的な日本食を中心としたお料理と甘味などが楽しめます♡


<スポット情報>
おふろcafe湯守座
住所: 三重県四日市市生桑町311
電話: 059-332-2611

関連リンク

  • 3/23 19:59
  • aumo

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます