トリュフ香る特別な「マルちゃん正麺」

拡大画像を見る

東洋水産は11月5日から、袋麺「マルちゃん正麺 トリュフ香る芳醇醤油 5食パック」(525円/税別)と、カップ麺「マルちゃん正麺 カップ トリュフ香る鶏白湯」(205円/税別)を発売する。

今回登場するのは、“トリュフ”をキーワードにした期間限定商品。2品ともトリュフの風味を利かせ、「上質感」と「高級感」を持ち合わせた、少し特別な「マルちゃん正麺」を味わえる。

「マルちゃん正麺 トリュフ香る芳醇醤油 5食パック」は、生麺のような食感の中太麺に、チキンとかつおをベースにヒゲタ醤油超特選「本膳」を使用した醤油味のスープがよく絡む、袋麺タイプの商品。パッケージの調理写真には、ローストビーフなどのいつもと違う具材を組み合わせることで、より特別な一杯を演出した。

一方の「マルちゃん正麺 カップ トリュフ香る鶏白湯」は、生麺のようななめらかな口当たりの麺に、チキンにポークを加えた濃厚な鶏白湯スープがマッチ。具材には、鶏団子・メンマ・ねぎ入りで、手軽に満足感のある一杯を味わえる。
  • 10/22 21:16
  • Narinari.com

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1
  • マリン

    10/23 0:07

    ラーメンも確実に一つ一つ進化していますね。でも、こんなラーメン、皆食べるのかな???

記事の無断転載を禁じます