嵐・相葉雅紀、滝沢秀明の引退に前向き発言「本当に楽しみ」

拡大画像を見る

 10月8日放送の『帰れま10』(テレビ朝日系)に、嵐の相葉雅紀(35)が出演。年内での引退を発表したジャニーズ事務所の先輩である滝沢秀明(36)について言及し、ネット上で話題となった。

 この日は相葉雅紀がゲストとして登場し、人気回転寿司店「はま寿司」の人気商品ベスト10を当てる“帰れま10”に挑戦した。その中で、ジャニーズWESTの小瀧望(22)から「滝沢くんの家に住んでた時期があるみたいな?」と尋ねられた相葉が「住んでたっていうか居候」と答えると、タカアンドトシのトシ(42)は「えっ、タッキーの家に!?」と驚きの声を上げた。

 その当時について、相葉雅紀は「僕は(実家が)千葉だったので、ちょっと遅くなったときとかは、タッキーの家に泊めてもらった」と振り返ると、「お世話になった大先輩ですから」と滝沢秀明への感謝の言葉を口にした。それを聞いた小瀧望から「そのときに、相葉くん主演の自主制作映画を撮ってたみたいな」と話を振られた相葉は「あっ、そうそうそう。そういうの好きだったんですよ、タッキーが」と滝沢との懐かしい思い出に浸った。

 続いて、ブラックマヨネーズの小杉竜一(45)から「今回の演出とか、育成に回るっていうのも、ホンマ昔から好きやったってことですね?」と質問されると、相葉雅紀は「好きだと思うよ」と答え、「表に出ているタッキーというのは、僕らは真後ろで見ていたから、それが見られなくなるのは確かに寂しい。大スターだから、昔からね」と思わず目を潤ませた。

 そんな相葉雅紀に、小杉竜一が「じゃあ、裏方さんにまわってからもタッキー楽しみですね」と声をかけると、相葉は「それはそれで本当に楽しみ。また映画で使ってくれるかな?」と冗談を飛ばし、共演者の笑いを誘っていた。

 相葉雅紀が滝沢秀明について言及したことに驚いたファンも多かったようで、ネット上では「タッキーとの話聞いてると涙出てくるよね」「バラエティ番組で見たことないぐらい悲しい顔してた」などといった声が相次いでいた。滝沢と相葉の若い時代の交流についてはファンの間では有名なだけに、それを語る相葉の様子が、より切なかったようだ。

関連リンク

  • 10/15 18:00
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます