レディスプレリュードで昨年超えの売得金

拡大画像を見る

 11日、大井競馬場で行われた第15回レディスプレリュード(JpnII・3歳上・牝・ダ1800m・1着賞金3100万円)の売得金が6億4069万2800円だったことが発表され、昨年の6億2403万9900円を超えた。

 レースは、好位でレースを進めたJ.モレイラ騎手騎乗の2番人気プリンシアコメータ(牝5、美浦・矢野英一厩舎)が、直線で先頭に立って、外から追い上げてきた6番人気ブランシェクール(牝5、大井・藤田輝信厩舎)をアタマ差振り切り優勝した。

※訂正:本レースの売得金レコードではございませんでした。お詫びして初出より訂正いたします。

関連リンク

  • 10/12 15:00
  • netkeiba.com

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます