『魔女の宅急便』『となりのトトロ』のお茶が登場 レトロなデザインが素敵

拡大画像を見る

仕事の合間など、ひと息つきたい時に飲むことが多い紅茶。紅茶のいい香りは、気分をリフレッシュしてくれますよね。

そんなホッとする時間を、より一層素敵なものにしてくれる『茶葉缶』が登場します!

『魔女の宅急便』『となりのトトロ』のレトロな缶が登場

世界のお茶専門店である『ルピシア』が、スタジオジブリとコラボレーション。

『魔女の宅急便』『となりのトトロ』のそれぞれの作品をイメージしたオリジナルブレンドの茶葉を、レトロなデザイン缶にいれました。

『魔女の宅急便』デザイン

1989年に公開され、実写化もされるなど、いまなお人気の高いアニメ映画『魔女の宅急便』。主人公・キキの物憂げな横顔が優しいタッチで描かれたデザインです。

『となりのトトロ』デザイン

幅広い世代に人気の『となりのトトロ』の茶葉缶は、どこか懐かしい気持ちにさせてくれるデザイン。

缶の周りに描かれた、通称・小トトロやミンとも呼ばれている、小さなトトロも可愛らしいですね。

どちらのイラストも、手に取っただけで、ワクワクしてくるような可愛らしいデザインです。自分用にはもちろん、大切な人へのプレゼントにしても喜んでもらえそうです。

こちらの茶葉缶は全国のどんぐり共和国の店舗もしくは、オンラインショップ・そらのうえ店で購入可能です。

発売日は2018年10月13日予定。秋を迎え、寒さが厳しくなっていきますが、缶に描かれたデザインを見たら、気持ちまで温かくなりそうです。

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 10/12 11:36
  • grape

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます