フジモン、木下優樹菜に触れる“ゴキブリチャンス”

拡大画像を見る

お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(47歳)が、10月11日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。妻でタレントの木下優樹菜(30歳)に触れる“ゴキブリチャンス”について語った。

この日、「家にいる時は妻のどこかを触っている」というテーマで、夫側のゲストが妻に触れていると話すものの、妻側のゲストからは不評の中、藤本に対して「フジモンとこはどうなの?」との質問が飛ぶことに。

藤本は「いや、触らせてくれないですね。基本。だいたいそうでしょ? ちょっと触ったら、もう、うぜぇーぐらい言われる。『うぜぇーから』みたいなね」と、木下の厳しい態度について語る。

だが一方で、木下はとてもゴキブリが嫌いらしく、ゴキブリが出た時には藤本が退治するとのこと。そして「そんときばかしは、もう、すごい強いハグはしてくれますね。だから僕は“ゴキブリチャンス”って呼んでるんすよ。ゴキブリ出たら触れる」と話し、笑いを取っていた。
  • 10/12 3:20
  • Narinari.com

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます