窪田正孝が“アホ可愛い”と話題!「ヒモメン」にハマる女子急増中!!

窪田正孝が“ヒモ”を、川口春奈がそのヒモを支える彼女を演じ「窪田正孝なら養ってもいい」などとSNSで話題の、土曜ナイトドラマ「ヒモメン」(毎週土曜夜11:15より、テレビ朝日系 ※11日は11:45スタート)。第3話が8月11日(土)放送される。

「ヒモメン」は、“楽に生きたい”をモットーに、働かないことに全力を尽くすヒモ男“翔ちゃん”こと碑文谷翔(窪田)と、彼を更生させたい恋人・看護師の春日ゆり子(川口春奈)のおバカな同居生活を描く社会派コメディー。

第1話、第2話の放送で、“愛のあるイケメンクズ”翔ちゃんに多数の女子がノックアウト!

SNSなどでは「窪田くんがヒモなら養える…」「イライラするのにキライになれない…むしろ魅力的にヒモを演じる窪田正孝って素直にすごい」「窪田くんが演じている翔ちゃんがアホ可愛い!」といったコメントが寄せられており、“ヒモのダメ男”と“愛のあふれるイケメン”が同居する翔ちゃんの魅力にハマる女子が急増中だ。

8月11日(土)放送の第3話では――ゆり子は、翔ちゃんが自分の誕生日を忘れていることにがく然とする。怒ったゆり子は翔ちゃんに小遣いナシを宣告。翔ちゃんは、部屋で見つけた3枚の食事券を持って、行きつけの居酒屋さんへ。そこで、“成功したら賞金1万円”というカレー大食いにチャレンジする。だが、その食事券は、絶対に使ってはいけないモノだった…!?

食べ過ぎで病院に運び込まれてきた翔ちゃんは、ひょんなことから“人生最大の勘違い”をした挙句、国会議員・森山圭子(西尾まり)を相手にとんでもない行動を起こす。(ザテレビジョン)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/10 19:09
  • ザテレビジョン

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます