これは“渓谷”見ちゃうわ! 長谷川京子、野外での黒キャミソール姿が悶絶必至

拡大画像を見る

 世の男たちの視線が1点に釘付けに! まさに魔性のアラフォー美女というべきか?

 長谷川京子が4日に自身のインスタグラムを更新。旅行中に友人宅でバーベキューしたことを写真付きで報告している。長谷川は〈お休みをもらい、旅行に 友人宅で一泊させてもらい。友人の旦那さまが焼くBBQはどこのレストランより美味しかった ありがとう〉と綴っている。

 投稿された写真はモノクロ加工されており、長谷川は黒のキャミソール姿で黙々と作業を進めている。旅行先は明かされてはいないものの、キャミソール姿の長谷川と、その後ろに写るまばゆいばかりの太陽を見る限りでも、現地は相当暑かったことが伝わってくる。普段からヨガで体型キープをしていることもあって、抜群にスタイルが良いことがわかるが、胸の渓谷が強調されていることもあって、投稿を確認した人々の視線は長谷川のそこ1点に集中したようだ。

 ネット上では「バーベキューでこの格好は確信犯やろ」「こんな艶っぽいお姉さんと一緒にバーベキューしたい」「肉食べるよりもずっと胸を見ていたい」「これに興奮しないヤツは男じゃない」「絶対、一緒にバーベキューしてた友人の旦那も興奮してただろ」「旦那の(新藤)晴一がただただうらやましい」といった声が上がっている。

「長谷川はちょうど1カ月前にも白のタンクトップ姿をインスタグラムで公開したところ、バストの左右のふくらみから胸の先端と思わしき部分が凸状に浮き出てしまっていたことでアンダーウエアをつけていないのではないかという疑惑が浮上して、世間をザワつかせていましたね。結局はよく見ると、タンクトップの下にはアンダーウエアと思しき黒いヒモが確認できるため、残念ながら突起はその跡だったようですが、それでもとにかく世間の食いつきはすごかった。それも抜群のスタイルをキープしている長谷川だからこれだけ世の男性たちを魅了できるのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 7月22日に40歳の誕生日を迎えた長谷川だが、まだまだ“需要”はありそうだ。

(権田力也)

関連リンク

  • 8/10 17:59
  • アサ芸プラス

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます