正直主人公よりかっこいい格ゲーラスボスランキング【SNK】

拡大画像を見る

数あるゲームの中でも一定の人気を誇る「格闘ゲーム」。90年代は毎月のように新しいタイトルがリリースされていましたが、現在は有名タイトルが続編をリリースする程度になってしまっていますね。
特に当時はCAPCOMやSNKなどが業界をけん引していたように思うのですが、かっこいい主人公らに負けず劣らずラスボスも非常にかっこよかった印象が強いです。

そこで今回は「主人公よりかっこいいSNK格ゲーラスボス」をアンケート、ランキングにしてみました。
作品数の関係でSNK開発限定になっておりますが、SNKで一番かっこいいラスボスとは一体どのキャラクターだったのでしょうか?

1位 ギース・ハワード
2位 天草四郎時貞
3位 オロチ

1位は『餓狼伝説』の「ギース・ハワード」!

悪のカリスマ、『餓狼伝説』の「ギース・ハワード」が堂々の1位に輝きました。
ムキムキの金髪男性が袴姿で現れ、しかも片言の日本語で和名の技名を発する姿にびっくりした人は少なくなく、また烈風拳や邪影拳、レイジングストームなどかっこいい技に見とれた人も多かったのではないでしょうか?
その人気っぷりは、SNK作品を飛び出し非常に多くのクロスオーバー作品に出演している事からも明らかで、最近ではバンダイナムコの『鉄拳7』にDLCキャラとして参戦し、おなじみの必殺技を披露しているようです。

2位は『SAMURAI SPIRITS』の「天草四郎時貞」!

暗黒の力を得て甦った、『SAMURAI SPIRITS』の「天草四郎時貞」が2位を獲得しました。
かつて徳川幕府によって命を奪われた彼は、幕府への恨みをもって闇の力で復活した姿として登場し、奇抜な見た目と奇声とも取れる戦闘ボイス、不思議な宝珠での攻撃など非常にインパクトの強いキャラクターでしたね。

3位は『THE KING OF FIGHTERS '97』の「オロチ」!

地球意思にして人類の敵、『THE KING OF FIGHTERS '97』の「オロチ」が3位にランク・インしました。
クリスを触媒に復活を果たした「オロチ」、人の姿をしているものの宙に浮き、なんとも言えない不思議な声に攻略しにくい技の数々など、その神々しさと強さもあって大変な人気を集めました。

今回は「正直主人公よりかっこいい格ゲーラスボスランキング【SNK】」をご紹介させていただきました。気になる4位~36位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,453票
調査期間:2018年4月07日~2018年4月21日

関連リンク

  • 7/14 11:30
  • gooランキング

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

7
  • 玉葱

    7/15 5:23

    記事の三作以外だと…?龍虎の拳と月華の剣士くらい?んー…狭い…狭すぎる(>_

  • 玉葱

    7/15 5:22

    失礼【SNK】を見逃してました…(>__

  • サムソン

    7/15 4:58

    玉葱さん、SNKキャラのランキングですので、ベガやゴウキがいないのはやむを得ないと思います。(ただ、もしメーカーを問わないランキングだったなら上位に入ったと思います。)

記事の無断転載を禁じます