CMポスターが10万円!安室奈美恵、過熱する「お宝グッズ高額取引」現場

拡大画像を見る

 今年9月に引退を発表した安室奈美恵。20年に渡ってコラボしてきた化粧品メーカーのKOSE(コーセー)から、数量限定の安室とコラボしたデザインのアイシャドウパレットが7月1日に発売され、即完売となった。

 安室といえば、最近、同メーカー商品の自身が出演したCMの軌跡を振り返る映像も公開。ファンの間からは懐かしむ声が寄せられており、6月22日からは「最後の出演CM」も放映。カウントダウンの盛り上がりを見せ始めている。

「引退目前となった今では『安室奈美恵』の文字が出れば、どんな商品でも『即完売』になることは目に見えていますからね。某オークションサイトでは、アイシャドウパレットはすでに発売前から、倍以上の価格をつけて出品されていました。中には購入を逃したファン向けに転売狙いで買っていた人もいて、フリマアプリでの転売取引も盛んに行われていたようですね。ほかにも、ライブグッズやCD、掲載雑誌、結婚当時の新聞などが同様に多数出品されています。コカコーラのCMに出演した際のポスターは10万円近い価格での出品だから驚きでした。まだまだ金額高騰は続く勢いです」(芸能ライター)

 また、引退までは今後も、コーセーは様々なコンテンツを展開するといい、9月16日の引退前後には沖縄でのライブも予想されている安室。はたして、関連商品はいくらでの取引が行われるのか、見ものである。

関連リンク

  • 7/13 9:59
  • アサ芸プラス

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます