NEWS増田、メンバー飲酒問題「心痛い」 15周年イヤーで「足並みそろえる」

拡大画像を見る

 NEWSの増田貴久(32)が12日、東京グローブ座で行われた主演舞台「OnlyYou〜ぼくらのROMEO&JULIET」公開ゲネプロに臨み、終了後の囲み取材に出席。メンバーの小山慶一郎(34)らが未成年女性との飲酒が報じられて以降、「4人で何度か話しました」と明かした。

 増田は「ファンやスタッフのみなさんに心配をかけてしまったので、心が痛い部分がある」と陳謝。メンバーになにか言葉をかけたのか問われると「小山自身すごく反省していたので、僕から何か言うよりは(NEWS結成)15周年でファンやスタッフの方が期待してくれている時期。NEWSとしてみんなで力をあわせ、しっかり期待に応えていこうと話した。心配をかけてしまったことにちゃんと向き合って、みんなで足並みそろえて一歩ずつ進んでいきたい」と前を向いた。

 小山と加藤シゲアキ(31)は未成年の女性と飲酒していたことを週刊誌に報じられ、所属のジャニーズ事務所が小山の当面の活動自粛と加藤への厳重注意処分を発表。自粛期間中、小山がパーソナリティーを務めるラジオ番組には増田が代役として出演した。その御礼として、小山が増田の舞台楽屋を訪問し、団子を差し入れ。「ラジオの御礼は差し入れでいいよって(言った)。『まっすーお団子好きでしょ?』って結構な数を差し入れしてくれた」と話した。

 増田にとって4年ぶり5度目の主演舞台は、とある大学のミュージカル研究会が存続をかけ、ジャニーズの楽曲でシェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」に挑むというストーリー。劇中でジャニーズの先輩、後輩の曲を多数歌うため、増田は「連絡先を知っている方全員には歌わせていただきますと連絡した」という。「嵐は(櫻井)翔くんと(松本)潤くんに送ったら『わざわざ連絡ありがとう。歌ってくれてうれしい』と返事をくれた。あと東山(紀之)さんとか」と語った。

 同舞台は、東京グローブ座で12日から8月4日まで、大阪の森ノ宮ピロティホールで8月7日から9日まで上演される。公演終了後の2日後、味の素スタジアムにてNEWSの15周年ライブが開催されるが「身近に喜んでくれるのが1番。恩返しできるようにした。15年で成長した部分をみせられれば」と意気込んだ。

  • 7/13 19:40
  • スポニチアネックス

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます