異なる爆発映像放送、「Mr.サンデー」がお詫び

拡大画像を見る

フジテレビの情報番組「Mr.サンデー」は7月11日、公式サイトを更新し、8日に同番組で放送した工場爆発に関する映像が誤っていたと、お詫びを掲載した。

同番組は8日、西日本豪雨災害に関するニュースの中で、「岡山県総社市で6日に発生した工場爆発に関する映像」を独自入手したとして、爆発の瞬間を捉えたとする映像を放送。しかし、この映像は2015年に中国・天津で発生した爆発事故の映像ではないかとの指摘が相次ぎ、Twitterなどで批判の声が上がっていた。  

こうした事態を受け、「Mr.サンデー」は誤った映像だったことを認め、公式サイトで「7月8日(日)放送のMr.サンデーで、西日本豪雨災害のニュースをお伝えした際、岡山県総社市で6日に発生した工場爆発に関する映像を複数紹介しました。事実確認の結果、現場取材で爆発の瞬間を撮影したという方から提供を受けた動画は総社市の工場爆発の映像ではありませんでした。訂正してお詫び申し上げます」と謝罪している。
  • 7/12 13:31
  • Narinari.com

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます