加藤シゲアキ「初心の気持ちで」 主演ドラマ現場で31歳の誕生日

拡大画像を見る

アイドルグループ・NEWSの加藤シゲアキが11日、31歳の誕生日を迎え、日本テレビ系主演ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(15日スタート、毎週日曜22:30~ ※初回22:00~)の撮影現場でお祝いを受けた。

今作で演じる宇海零の役柄に合わせたスチームパンクのハットがデコレーションされた特注のケーキを見て、加藤はニッコリ。勢いよく、「31」の形のロウソクを吹き消した。

加藤は「撮影中に誕生日当日を迎えられて、とても幸せです。31歳になりましたが、ゼロ役ということもあり、またゼロから初心の気持ちで頑張っていければと思います」と意気込みをコメント。

また、「撮影現場はとても良いチームワークと雰囲気でワイワイ楽しくやっています。若い俳優さんと先輩の俳優さんに囲まれて、とても良い刺激をもらっています」と報告した。

同ドラマがクランクインしてから誕生日を迎えたのは、小関裕太(6月8日)、間宮祥太朗(6月11日)、岡山天音(6月17日)、ケンドーコバヤシ(7月4日)に続いて、加藤で5人目となった。

『カイジ』『アカギ』などで知られる福本伸行氏の人気コミック『賭博覇王伝 零』が原作の同ドラマは、建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」で行われる命をかけた壮絶なサバイバルゲームに参加する若者たちが真の友情を紡ぎ上げていく姿を描くもの。加藤は、このゲームに参加することになる主人公・宇海零を演じる。

関連リンク

  • 7/12 7:00
  • マイナビニュース

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます