カンニング竹山さんの後輩への接し方が素晴らしい!「とりあえず飯を奢っている」という相手が実は……

拡大画像を見る

芸人には下積みがつきもの。鳴り物入りでいきなりブレイクする人はほんのひと握りで、現在テレビで活躍しているほとんどの芸人たちが、バイトを掛け持ちしたり、付き人をしたりして若い時代を凌いでいる。

カンニング竹山さんもそのひとりだろう。彼は福岡吉本の一期生でありながら、何度も逃走した過去を持つ。その竹山さんが、若手に対して驚くべき行動をとっている。

・カンニング竹山さんのツイート

「サンミュージックの芸人らしい。 腹を空かせた後輩らいしんでとりあえず飯を奢っているが誰かはしらない。 ネタも作らず合コンばっかりしてる話しをずっと聞いてる。 売れそうにない。。。」(原文まま)

事務所の後輩らしいという情報以外に、竹山さんは面と向かって席に座る男性のことを知らないというのだ。それなのに、食事をご馳走している。まさに先輩の鑑! 

なお、竹山さんは若い頃に自堕落な生活の果てに借金を抱え、厳しい取り立てに苦しんだ過去を持つ。この苦労はすべて竹山さんがいけないのだが、その頃の食うや食わずの生活を思い出したのだろうか。名前も知らない後輩に食事をおごるなんて、素晴らしすぎる。

・所業は忘れたか?

ひとつ気になるのは、「ネタも作らず合コンばっかりしてる」って言ってるけど、自分だって、バイトもせずにネタも作らずにパチンコばっかりしてたんだから、「売れそうにない」なんて言える筋合いはないと思うんですけどね。苦労は覚えていても、過去の所業は忘れちゃったんですかね。

いずれにしても、困っているヤツがいたら放っておけない、そんな竹山さんらしさが伝わってくる投稿だ。

参照元:Twitter @takeyama0330
執筆:佐藤英典

関連リンク

  • 7/12 6:30
  • ロケットニュース24

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1
  • マリン

    7/12 23:25

    同じ事務所の後輩に対して奢る姿勢は立派。しかも名前も知らずに奢るなんて。でも、こういう事が出来るのは自分が苦労していた時代を知っている証、そしてきっと先輩から奢られた経験があるのだろう。それを遂行する姿勢が何より素晴らしい。

記事の無断転載を禁じます