AKB48・鈴木くるみ、スタジオの空気を全無視するポンコツぶりを発揮

6月19日放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)では、団結力が試されるゲーム「チャンスを掴んでガッツリアピール 16期団結チャレンジ!」を開催。団結力を揺るがす妨害工作として16期生メンバーの秘密がリークされ、鈴木くるみの逆ギレエピソードが暴露された。

16期生の姿がアップで紹介される、CM前のQショットアピールをかけて3つの団結力ゲームに挑んだ同企画。平均台の上で全員が手を繋ぎ、片足を上げて10分間落ちずに耐えたらクリアとなる「落ちれば全員道連れ 平均台手繋ぎ片足スタンディング」にメンバーが挑戦した。

ゲーム中、平均台から落とす妨害工作として、メンバーの動揺を誘うちょっとした秘密が暴露されることに。山根涼羽は「すっぴんの変わり具合がひどいのを気にして、滞在先のホテルでも絶対メークを落とさない」とばらされる。

一方、武藤小麟は「ダンスレッスン中、良くあくびを噛み殺して我慢しているが、その顔がラクダにそっくり」と言われ、本人を含めメンバー全員が爆笑する一幕も。

最後、鈴木くるみの秘密として暴露されたのは「ぶりっ子なのだがそれを指摘すると、“そりゃやるでしょ”と逆ギレする」。司会の村本大輔(ウーマンラッシュアワー)は「ぶりっ子やるんですか?」と鈴木に質問し、全員が“そりゃやるでしょ”を期待。だが、鈴木は「はい、ちょっと」と答え、村本のアシストを完全スルーするポンコツぶりを披露した。

次回の「AKBINGO!」は「AKB48メンバーがSNS加工テクを大公開 さらに女子ウケCMに挑戦!!」をテーマに6月26日(火)深夜1:19より放送予定。(ザテレビジョン)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/20 14:06
  • ザテレビジョン

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

8

記事の無断転載を禁じます