岡村隆史、熱愛疑惑・徳井義実のアローン会復帰を熱望

拡大画像を見る

 6月14日深夜にオンエアされたラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に、アローン会のメンバーである今田耕司(52)とピースの又吉直樹(38)が出演。ナインティナインの岡村隆史(47)とアローン会の今後について、熱い議論を交わした。

 三人は番組の冒頭からテンションが高く、今田耕司は「沢尻会以来じゃないですか、これだけネットをにぎわせてるのは」と発言。アローン会が芸能界で注目の的になっているとアピールした。しかし、アローン会のメンバーが一同に会したことは、脱退したチュートリアルの徳井義実(43)が所属していた時代を含め、結成時の一回しかないという。そんなアローン会について、岡村が「徳井がいたときは、四人だったけど、なんか分厚い感じあったじゃないですか」と話を振ると、今田は「俺の中でもすごいバランスのとれた四人やったんやけどな」と、かつてを振り返った。

 そもそも徳井義実の脱退は、週刊誌に報じられたデート報道がきっかけだった。岡村隆史によれば、報道の直前に『オールナイトニッポン』と、音楽番組『シブヤノオト』(NHK)がコラボした際、徳井が「僕らこんなコラボしてる場合じゃない。婚活頑張らなあきませんよね」と言ったのだという。岡村は、徳井がデートについておくびにも出さなかったため、スキャンダルには心底驚き「嘘つかれてたんです。裏切りだと思う」と、徳井の態度に憤りを覚えた理由を語った。

 そのときは岡村隆史と一緒にグループLINEで徳井義実を責めた今田耕司だったが、今田は「(岡村が徳井を)糾弾してたので、俺も部長(岡村)に乗っからなあかんと思った」と、実際は岡村との温度差があったことを吐露。また、今田だけでなく、岡村、又吉直樹も、今では徳井の退会を残念がっているのだという。

 そして番組の最後に、三人のアローン会に関する合意事項が発表された。今田耕司が「これは、このまま続けていくということで、皆さんよろしいですか?」と確認すると、岡村隆史、又吉直樹もこれに同意。岡村は徳井も含めた四人での食事会を提案すると、今田が「穏やかなお食事を、これはまあ、メンズ(だけ)で行きましょ」と賛成した。さらには徳井義実に対して要求していた罰則も撤回し、今田は「アローン会というのは脱アローンを目指す会だということで」と、本来の目的を再確認していた。

「徳井義実の熱愛は、結局はっきりとは分からないままですね。ここはぜひ、徳井にアローン会のメンバーと会食してもらい、正式コメントとして熱愛について発表してもらいたいものです」(芸能誌記者)――待ってます!

関連リンク

  • 6/20 0:30
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます