川栄李奈&浜辺美波の2ショットシーン 『崖っぷちホテル!』最終回でついに実現

拡大画像を見る

最終話となる第10話では、傾きかけたホテル「グランデ インヴルサ」の副支配人となり、崖っぷちから立て直した宇海直哉(岩田剛典)がある理由から同ホテルを去り、別のホテルで副支配人を務めることになった。

彼の真意を確かめた総支配人・桜井佐那(戸田恵梨香)は「宇海さんの最初で最後のわがまま」を受け入れ、従業員たちと送別会を開く。ところが、送別会で皆が集まったところに宇海が現れず、がっかりした従業員たちはこれまでの愚痴を言う形でそれぞれ彼への感謝を語り始める。

実は、皆を笑顔にしようと準備した着ぐるみが引っ掛かって動けずに登場しそこなった宇海。皆が一通り愚痴ったところで姿を現してようやく送別会が始まった。各自が思いの丈を話しただけに後は気兼ねなく盛り上がるばかりだ。

やがて、夜も更けて騒ぎ疲れた従業員たちがテーブルにうつぶせたりして寝入るなか、鳳来ハルと小山内裕子は1つのソファーに2人で座って仲良く眠っていた。

宇海が皆を起こさないようにひとりでホテル「グランデ インヴルサ」に「ありがとうございました」とお礼を言って去ろうとするなか、その気配に気づいた総支配人が彼に「ありがとうございました」と頭を下げて見送るのだった。

川栄李奈と浜辺美波は映画『亜人』(2017年9月)でも共演している。川栄が『崖っぷちホテル!』の第3話に出演すると、SNSで清掃員・小山内裕子の姿でパティシエ姿の浜辺美波と『亜人』を思わせるポーズを投稿してファンを歓喜させた。

しかしながら、ドラマでは厨房と清掃員という役割なので2人きりで話すシーンがなかった。そこにきて最終話でついにソファーで眠るツーショットシーンが実現したのである。

映画『センセイ君主』(8月1日公開)では浜辺演じるヒロイン・佐丸あゆはのクラスメート“アオちん”こと中村葵役を川栄が務める。お互いにいろいろな役柄をこなせるので次の共演が楽しみだ。

画像は『【公式】崖っぷちホテル! 2018年6月17日付Instagram「メンバー #増えました」「後3時間」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

関連リンク

  • 6/19 20:06
  • Techinsight japan

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

2
  • 脱走兵

    6/20 20:40

    しょっちゅう従業員全員集合して会議してたり、ホテルのレストラン貸し切りで送別会したり、そのまま後片付けもせず全員レストランで酔い潰れてたり(笑)。終盤は予約で一杯になった設定は忘れてあげるべきなんでしょう(笑)。リアリティをウリにしたドラマじゃない。

  • 結構見ているよ、かなり暇なホテルだよ

記事の無断転載を禁じます