深田恭子、奇跡の35歳「秘密の私生活」

拡大画像を見る

「やっぱりモノが違うな」 6月1日より公式サイト上で公開された「UQモバイル」のウェブCMに出演している深田恭子(35)が、絶賛されている。多部未華子、永野芽郁とともに出演する、おなじみのシリーズ。今回は、ナース姿の2人を従えた女医役の深キョンが、お笑い芸人らの悩みを解決すべく診察するという設定だ。

「ひじ掛け椅子に腰を掛けた無表情の深キョンが、“あら、顔色が悪いわね”などと一声かけるだけなんですが、これがいい! 肩や袖の鮮やかなブルーが印象的な近未来を感じさせる白衣姿。お医者さんごっこをしたくなること請け合いなんです」(芸能記者)

 お肌の露出はなくとも、これだけで視聴者の心をザワつかせるという彼女のフェロモン放出量は、まさに今が最高潮ということなのだろう。「今年の11月の誕生日で36歳と、“アラフォー”と呼ばれる年齢に突入しますが、同CMでアップになったときの、シワひとつない白く輝く美肌に驚かされました」(テレビ誌記者)

 むしろ進化したようにも見える、この深キョンの美貌の秘密は、やはり“噂の彼”にありそうだ。「2015年公開の映画『ジョーカー・ゲーム』と、同年のドラマ『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)で立て続けに共演した、KAT-TUNの亀梨和也との熱愛関係は、早3年。彼女は、恋愛がうまくいっているときは、ボディの仕上がりもよく表情も明るくて、仕事にもいい影響が出るタイプ。すでに都内のマンションで同棲状態にあるともいわれています。現在のあふれ返るような色気からしても、いい関係が続いているんでしょう」(前出の芸能記者)

 この3年で、なんと4冊もの写真集を発売し、自慢の美ボディを積極的にご開帳してくれていることが、その何よりの証明だ。「今年3月14日放送の『ホンマでっか!? TV22時間SP』(フジテレビ系)で久々にバラエティ番組に出演した深田は、二の腕の部分がシースルーのワンピース姿で登場。トーク中に見せる、本当に幸せそうな笑顔から、亀梨との関係がもはや揺るぎのないものになっていることが十分にうかがえました」(スポーツ紙記者)

■お腹をすかせた亀梨和也が深キョンの帰りを…

 そんな深キョン、6月1日発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)に、東京都港区の麻布十番にある芸能人御用達の高級スーパーに買い物に来たときの姿を撮られている。

 同誌によると、深キョンはゴボウや豆腐、鶏の胸肉など、低カロリーなヘルシー食材を、約1万円ほど購入し、颯爽とスーパーを後にしたとのこと。「自宅では、お腹をすかせた亀梨が、深キョンの帰りを待っていた可能性が高いですね」(夕刊紙デスク)

 当然、2人は結婚を視野に交際を続けていることだろうが、亀梨は結婚がなかなか許されないジャニーズ事務所の所属タレント。しかも、まもなくメリー&ジャニーの喜多川姉弟から事務所の全権を任されることになるだろうといわれる、藤島ジュリー景子副社長のお気に入り中のお気に入りだけに、結婚へのハードルは高そうだ。

 しかし、「ジャニーズも変わらざるをえない状況もあって、今後は少しずつ変わってくるような気がします。それに、お相手が輝くばかりの深田さんということなら、ジャニーズのOKも出るのでは。結婚は、表現者としてより大きく花を咲かせるため、いい人生経験となるでしょう」(芸能リポーターの川内天子氏)

 今後も本誌は、深キョンのフェロモンと2人の恋の行方を追いかけます。

関連リンク

  • 6/19 0:00
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます