TVアニメ『キャプテン翼』、若林つぶし!第12話の先行場面カットを公開

拡大画像を見る

2018年4月から放送開始となったTVアニメ『キャプテン翼』より、第12話「若林つぶし」のあらすじと先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『キャプテン翼』第12話のあらすじ&場面カット

■第12話「若林つぶし」
静岡県大会決勝へと駒を進めた南葛SC。若林も復帰し、万全の布陣で相対するのは志水小。ゴールキーパー川上を擁する堅実な守りのチームだ。その川上の指示で翼は志水小から徹底マークを受ける。得点力の要を抑えられた南葛SCは川上の守るゴールをなかなか割ることができない。一方で南葛サイドも若林が守備に冴えを見せ、相手に得点させない。試合が0対0で膠着する中、志水小が取った次なる作戦は“若林つぶし”だった!
(脚本:福嶋幸典、絵コンテ:今泉賢一、演出:工藤寛顕、総作画監督:渡辺はじめ/中島渚、作画監督:CHA MYOUNG JUNG/今岡大/大野勉/櫻井拓郎/斉藤大輔/柴田和紀)

TVアニメ『キャプテン翼』は、テレビ東京ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)高橋陽一/集英社・2018キャプテン翼製作委員会

関連リンク

  • 6/18 22:38
  • マイナビニュース

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

4
  • 翼の幼なじみの青葉弥生・三杉淳率いる、武蔵fcのメンバーが観戦又は偵察に来てたよね。まだ先ですが、弥生の方ががめちゃくちゃたちが悪いよ。

  • 剣飛竜

    6/19 5:56

    主力選手を故意に潰しにいくのは、メジャーでもあったし、スラムダンクでもあったしな、スポーツ漫画では珍しくないやろ。日大と結びつけるほうがどうかしてるやろ。

  • 朝陽

    6/19 5:21

    結構悪質プレイやで「若林潰し」。原作屈指と言ってもいい。監督公認の作戦でそれを行う小学生。結構日大を彷彿させる案件なんだが、色々問題にならんのかね。あれは当時の漫画だから許される部分だぜ。しかもこんなデリケートな時期に。それとも暈すのか?

記事の無断転載を禁じます