ジャニーズWEST小瀧がカバの歯磨きに挑戦 重岡はライオンに餌やり

拡大画像を見る

 人気グループ・ジャニーズWESTが、15日放送のMBS『ナミノリ!ジェニー』(毎月第3金曜 深0:20※この日は0:25から)に出演。メンバー全員そろっての天王寺動物園ロケでは小瀧望が「カバの歯磨き」に挑戦する。

 どう猛でアフリカでは年間3000人ほどが亡くなっているという実は危険なカバ。そのため歯磨きも慣れた飼育員さんのみが行っているため、カバと初対面の小瀧は「(自分は)他人とは時間をかけて親しくなっていくタイプで、第一印象はだいたいよくないから勘弁してください」と弱音を吐くが…。

 今回、動物好きである中間淳太の進行のもと、「知れば得する、自慢できる動物マメ知識」を、クイズ形式で紹介しながら園内をめぐっていく企画を実施。クイズの正解者、惜しい回答をしたメンバーには、ご褒美として「めったにできない体験」のプレゼントされることに。スタッフの制服に身を包んだ中間は「動物園には知らないことがいっぱい。知ればもっと楽しくなるのに、みんな損してる!」とウキウキ。

 ライオン舎では正解に最も近づいた重岡大毅は「普段は入れないところからのエサやり」に挑戦。メンバーたちから「自分がエサにならんように気をつけろよー」と茶化されつつも、ヘルメットの上にカメラを装着し、“関西イチ凶暴”というライオンの“野生”を引き出すべく貴重な映像の撮影に体を張って挑む。 (写真=MBSテレビ『ナミノリ!ジェニー』でジャニーズWEST小瀧望がカバの歯磨きに挑戦 (C)MBS )

関連リンク

  • 6/14 12:28
  • オリコン

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます