ロシアW杯開幕戦、サウジ監督が意気込み「ロシアを打ち負かし我々が主役になる」

拡大画像を見る

 現地時間14日、いよいよロシアワールドカップが開幕する。その開幕戦が行われる前にサウジアラビア代表を率いるフアン・アントニオ・ピッツィ監督がロシア戦に向けて意気込みを語った。14日に英メディア『BBC』が報じている。

 相手は開催国であるだけに厳しい戦いが予想されるが、ピッツィ監督は「我々の目標はロシアを打ち負かすことであり、それに向けた準備は出来ている。何も恐れることはない。我々が主役になる」と、闘志を燃やしている。

 続けて「ワールドカップのオープニングを飾ることは、間違いなく私の人生において最大の試合になるだろう。私はサウジアラビアについて学んだ。彼らはボールを保持することが出来て、技術力もある。彼らを勝利に導くため、我々にはしっかりとした計画がある」とコメントし、自信を見せている。

関連リンク

  • 6/14 12:00
  • フットボールチャンネル

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます