思わず行きたくなっちゃう☆フォトジェニックスポットまとめ♪

拡大画像を見る

最近フォトジェニックという言葉をよく耳にしませんか?今回は、「その写真どこで撮ったの?」とあなたの周りの人が思わず聞きたくなるような、国内のフォトジェニックスポットを紹介しちゃいます☆SNSのいいね数がグンと伸びちゃうかも?あなたもスポットをおさえて、おしゃれインスタグラマーの仲間入りしちゃおう♪


フォトジェニックとは?



フォトジェニックという言葉を耳にする機会は増えたものの、そもそも意味がわからないまたはなんとなくしかわからない、という方も少なくないのではないでしょうか?

フォトジェニックはもともと英語であり、写真うつりの良い、写真に適した、写真向きの、といった意味があります。日本語のフォトジェニックも同じ意味で使われており、思わずインスタなどでいいねをしたくなってしまうような魅力的な写真のことを言います。


自由が丘、外国を感じさせる空間「ラヴィータ」☆


pixta.jp


東京でフォトジェニックスポットといえば、ここといっても過言ではないほどおしゃれな空間です。
都会の忙しさを忘れさせてくれるだけでなく、自分が日本にいることを忘れさせてくれるようなこの世界観には圧巻の一言です。


pixta.jp


ちょっとした東京内での海外旅行気分が味わえちゃいます☆
自由が丘に行く際はぜひ寄ってみてくださいね♪


<スポット情報>
ラヴィータ
住所: 東京都目黒区自由が丘2-8-2
電話: 03-3723-1881


和歌山のポルトガル! 「ポルトヨーロッパ」


www.jalan.net


写真だけを見たら、ヨーロッパ旅行中なのかと思ってしまいますよね。ある日突然ヨーロッパの街に紛れ込んでしまったようなこのスポットは間違いなくフォトジェニック☆インスタで投稿をしたら、みんなから「どこの国にいるの?」とコメント殺到するでしょう(笑)和歌山に行くときには間違いなく訪れたいフォトジェニックスポットです!


詳しくはこちら


<スポット情報>
ポルトヨーロッパ
住所: 和歌山県和歌山市毛見1527 和歌山マリーナシティ内
電話: 0570-064-358


フォトジェニックで有名!愛媛県の「下灘駅」☆


pixta.jp


眼前に広がる海と小さな駅のコントラストに心引き込まれる、そんな景色をみることができます♪このような海と駅の絶妙なバランスの景色は思わず息を飲むレベル☆


pixta.jp


全国から訪れる人が殺到しているくらい人気のフォトジェニックスポットなんです♪あなたも訪れてみれば、そのフォトジェニックな空間に取り込まれてしまうでしょう☆


<スポット情報>
下灘駅
住所: 愛媛県伊予市双海町
電話:


魔法のような水中写真が撮れる◎ 「金沢21世紀美術館」



まるで漫画の中の世界に入ってしまったかのような、幻想的な写真が撮れることで有名な金沢21世紀美術館!プールの中から見ても外から見ても面白い☆



写真を初めて見た時は、普通のプールの中なのかと思ってしまうかもしれません。しかし徐々に違和感に気づき、その写真のおかしさに気づいたときにはもう、みんなあなたのフォトジェニックな写真に引き込まれてますよ♪


詳しくはこちら


<スポット情報>
金沢21世紀美術館
住所: 石川県金沢市広坂1-2-1
電話: 076-220-2800


山梨県の中のスイス?「ハイジ村」


www.jalan.net


スイスの町並みを意識して作られたこのハイジ村は、全体的な雰囲気がヨーロッパ調でどこで写真を撮ってもフォトジェニックな写真が撮れちゃう、フォトジェニックの宝庫のようなスポットです☆

建物などの写真だけでなく、もともとフラワーセンターであるハイジ村は、お花畑も施設内にあるため、そちらでも花に包まれた写真を取ることができますよ♪


詳しくはこちら


<スポット情報>
ハイジ村
住所: 山梨県北杜市明野町浅尾2471
電話: 0551-25-4700


あなただけのフォトジェニックスポットを!


pixta.jp


最初にも説明したように、フォトジェニックとは写真うつりが良いことを意味しているので、どんなところもフォトジェニックなスポットになる可能性があるんです☆

いつも何気なく素通りしている通学路やお店にも目を向けて、いつもと違った視点で見てみれば、実はあの場所もフォトジェニックスポットだったりして?最初は難しいかもしれないので、今回紹介したフォトジェニックスポットで撮影するところから始めてみるのが良いかもしれませんね♪

ぜひ参考にしてみてください☆

関連リンク

  • 6/13 22:01
  • aumo

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます