TVアニメ『ヒナまつり』、第11話のあらすじ&先行場面カットを公開

拡大画像を見る

2018年4月からの放送開始が予定されているTVアニメ『ヒナまつり』より、第11話「血と暴力と金に餓えた男」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ヒナまつり』、第11話のあらすじ&場面カット

■第11話「血と暴力と金に餓えた男」
「武闘派ヤクザ」としてTVの取材を受ける新田。しかし、どうしても「世話焼きのいい奴」という映像しか撮れない。業を煮やしたディレクターはヤラセに手を染める。
(脚本:大知慶一郎、絵コンテ:及川啓、演出:ふじいたかふみ/松原桂、総作画監督:枡田邦彰、作画監督:立田眞一/田頭沙織/川島尚)

TVアニメ『ヒナまつり』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

関連リンク

  • 6/13 18:44
  • マイナビニュース

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます