2人で絶景を見よう♡デートで行きたい札幌観光の穴場6選♡

拡大画像を見る

北海道の県庁所在地、札幌。
北海道の拠点でもある名所で、見どころや美味しいグルメがたくさんあることでも人気☆名所の中でもよりスムーズに観光を楽しめたら嬉しいですよね…!今回は札幌観光の穴場6選をご紹介☆デートにおすすめな北海道ならではの絶景を、穴場をメインにご紹介していきます♡


1. 広い敷地をのんびり散策♪北海道大学


pixta.jp


札幌駅からも行きやすい場所にある北海道大学は、学生だけでなく観光&散策にもうってつけ♪自然が豊かなキャンパス内は、東京ドーム約38個分に相当します!(北海道大学公式HP参照)

北海道大学札幌キャンパスの入口にある「エルムの森」は、豊かな緑がきれい!カフェも併設されていて、森林浴を楽しみながらモーニングを頂くことができます。札幌観光のスタートにもぴったりな気持ち良いスポットなんです☆


pixta.jp


イチョウ並木が美しいことでも有名な北海道大学は、札幌市内でも屈指の紅葉スポットとして人気♪10月下旬から11月上旬までがだいたいの見ごろですが、少し混雑を避けて観光するなら11月を過ぎた頃に見られる散り紅葉も素敵です◎

さらに穴場の時期なら、新緑の季節も気持ちよくておすすめです!


pixta.jp


北海道大学内のさらに奥にある農学校周辺には、さらに自然豊かな景色が広がります。建物もレトロで可愛いので、ノスタルジックな気分に浸れます♪カップルやご夫婦での観光でも、ゆったりとした農場を眺めながら、のんびり過ごせるのでおすすめ☆

札幌の中でも名所である北海道大学ですが、敷地が広いため駅から離れた奥の方は穴場!緑豊かな景色を楽しめる自然いっぱいの場所で観光気分を上げていきましょう♪


【北海道大学】
住所:北海道札幌市北区北8条西5
電話番号:011-716-2111(代表)


詳しくはこちら


2. 最西端が穴場♡大通公園のバラ


pixta.jp


札幌観光の名所でもある「大通(おおどおり)公園」。東西に約1.5km続く公園で、札幌市のシンボルとなっている観光にもぴったりな公園です。有名な見どころのテレビ塔や噴水などはすでに回った方におすすめな穴場が、公園最西端の西12丁目!

西12丁目の「サンク・ガーデン」では、6月下旬~8月上旬頃に美しいバラ園が広がります!


pixta.jp


見頃を迎えると、約1100本・56種類以上のバラを一同に楽しむことができます。水路沿いに咲くバラや、緑を背景に咲くバラなど、どこを取ってもフォトジェニック♡
バラの香りが立ち込める園内は、ロマンチックで雰囲気抜群です♪ぜひ見ごろの季節にデートで訪れたいですね!


pixta.jp


夜の「大通公園」も見逃せない♪
定番スポットでもある西3丁目にある噴水は、夜間にはライトアップされてとても幻想的♡水が通る期間は4月下旬~10月31日までとなっており、21:00まで噴水を楽しむことができます☆

札幌観光の帰りにぜひ立ち寄ってみてくださいね。


【大通公園】
住所:北海道札幌市中央区大通西1丁目から大通西12丁目まで(約1.5Km)
電話番号:011-251-0438


詳しくはこちら


3. 爽快な景色!大倉山ジャンプ競技場


pixta.jp


「大倉山ジャンプ競技場」は、札幌市内にあるスキージャンプ台。札幌駅からは、地下鉄東西線「円山公園」駅からバスに乗って行くことができます。

こちらの競技場ではリフトに乗って、ジャンプ台からの景色を楽しむことができるんです♪急勾配な斜面から見下ろす札幌の街並みは、大迫力!ジャンプ台の傾斜にも目を見張ってしまいます!


pixta.jp


リフトも急な傾斜を登ってくるので、他では味わえないスリルを感じられます☆絶景とスリルを味わえるので、カップルにもファミリー連れにもおすすめの観光スポット!
特に夏場はシーズンオフなので穴場!豊かな緑と大パノラマの景色を味わえます◎


pixta.jp


夜景を見ることもできる「大倉山ジャンプ競技場」。札幌の夜の街並みをゆったりと見渡すことができ、もちろんデートにもぴったり!
「大倉山展望台リフト」は、
夏季(4月29日~11月3日) 8:30~18:00
冬季(11月4日~翌4月28日) 9:00~17:00
となっていて早めの時間に終わります。
夜景を見た後は、札幌の街へ夜ごはんを食べに行くのも良いですね♪


【大倉山ジャンプ競技場】
住所:札幌市中央区宮の森1274
電話番号:011-641-8585 (大倉山総合案内所)


詳しくはこちら


4. 家族連れにもカップルにも♡札幌競馬場


pixta.jp


「札幌競馬場」は、JR札幌駅の1つ先、桑園(そうえん)駅から約10分ほどで歩いて行くことができます。競馬場で観光?と思った方もいるかもしれませんが、「札幌競馬場」は2014年に改装工事を行ったため、とてもキレイ!

きれいな芝生に寝転んで観戦でき、子どもが遊べるスポットもあり、家族でもカップルでも楽しめるので、競馬場の概念が覆されます!

またカップルにおすすめなのは「藻岩(もいわ)テラス」!開放的なテラスは競馬場の景色も楽しめる人気スポット♪土日祝日は早めに席の確保しましょう。


【札幌競馬場】
住所:北海道札幌市中央区北16条西16-1-1
電話番号:011-726-0461


詳しくはこちら


5. 美しい公園でのんびり。モエレ沼公園


pixta.jp


「モエレ沼公園」は、札幌駅から地下鉄とバスを乗り継いで行くことができます。少し交通の便は悪いですが、札幌市内でも穴場の公園☆彫刻家のイサム・ノグチ氏が設計した園内は、アーティスティックな遊具や建造物が見ものです!

写真の「モエレ山」は、「モエレ沼公園」のシンボルのような山。10分ほどで登りきることができるので、体力に自信のない方も大丈夫☆とても美しい山は、インスタ映えも狙えますね!山頂からの景色も美しいので、ぜひ登っておきたい!


pixta.jp


「ガラスのピラミッド "HIDAMARI"(ひだまり)」も、ぜひ見ておきたいスポット!夏は日の光に輝く草原の景色、冬には幻想的な雪景色を映し出し、季節ごとに姿を変えるモニュメント施設。
筆者がおすすめなのは夕方の時間帯。
オレンジに輝く夕日がピラミッドに差し込んでなんとも幻想的な景観になるんです!ぜひ大切なご家族やパートナーと見て欲しい景色です♡

園内はかなり広いのでレンタサイクルで1日かけてじっくり廻るのがおすすめ!札幌の穴場でのんびり観光するなら「モエレ沼公園」へ!


【モエレ沼公園】
住所:北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
電話番号:011-790-1231


詳しくはこちら


6. デートの締めに夜景とお花♡幌見峠


pixta.jp


最後にご紹介する穴場観光スポットは、札幌市中心から離れた場所にある「幌見峠(ほうみとうげ)」。
地下鉄円山公園駅から車で10分という、少し観光にはアクセスが良いとは言えない、まさしく穴場のスポット…。こちらでは、7~8月頃に見頃を迎えるラベンダー畑が広がります!

札幌市内の街並みと、可憐なラベンダーの花々とのコントラストがなんとも不思議、そして美しい…!富良野まで行かずとも、札幌でラベンダー畑を見ることができるんです!


pixta.jp


また夜には展望駐車場から、夜景を見渡せる♡夜中まで営業しているので、思い立った時に夜景を見ることもできちゃいます☆

筆者のおすすめは、夏の夕暮れの時間帯!
輝く夜景と暗闇に浮かび上がるラベンダーを同時に見ることができ、その景色はロマンチックで感動的!札幌ドライブデートで訪れるなら、「幌見峠」は穴場でおすすめです♪

営業期間:4月1日~11月30日
駐車料金 昼の部:3:00~17:00まで 500円
     夜の部:17:00~3:00まで 800円
※徒歩での入場は、9:00~17:00まで。


【夢工房 さとう】
住所:札幌市中央区盤渓471番地110(幌見峠頂上)
電話番号:011-622-5167

(※幌見峠頂上にある「夢工房さとう」が、駐車場とラベンダー園を管理しています。)


詳しくはこちら


思い出に残る絶景!札幌の穴場で観光を楽しもう♡


いかがでしたか??
北海道の中心地である札幌は、見どころがたくさんありますが、せっかくのデートなら穴場でゆったり観光したいですよね☆今回ご紹介した穴場スポットの他にも、札幌にはまだまだ名所や穴場があります♪
2人の思い出作りに、札幌の穴場を巡ってみてはいかがですか??

関連リンク

  • 6/12 14:01
  • aumo

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます