自然に癒されたい貴方におすすめ♪隠れた観光名所「小豆島」の全貌!

拡大画像を見る

近年旅行好きな人々の中で、密かに話題沸騰中の「小豆島(しょうどしま)」。美しい海や大自然に囲まれながら、島ならではのゆったりした時間を楽しむことができるため、筆者おすすめの観光スポットです。「小豆島」にはどんな名所があるのか…まだ知らない方もいらっしゃるはず。そこで、この記事では筆者が厳選したおすすめ観光名所をご紹介していきます♪


大切な人と行きたい「エンジェルロード」


pixta.jp


干潮(かんちょう)の時だけ、島々を繋ぐ砂浜の道として姿を現す「エンジェルロード」。
『大切な人と手をつないで渡ると、願いが叶う』というジンクスがある、ロマンチックな観光スポットです♪


pixta.jp


pixta.jp


干潮になるのは1日に2回だけなので、かなりレア!
観光に行くときは、事前に公式HPで干潮の時間を確認するのがおすすめですよ♪

また、エンジェルロードの入り口付近には「約束の丘展望台」という観光スポットがあります。
なんとこちらにも恋愛にまつわるジンクスが!
気になる内容は『恋人と一緒に鐘を鳴らすと願いが叶う』というものです。
とってもロマンチックで可愛らしいですよね♪

ぜひ、大切な人と足を運んでみてください♡


【エンジェルロード】
住所:香川県小豆郡土庄町銀波浦
電話番号:0879-62-7004


詳しくはこちら


オリーブの樹が生い茂る「小豆島 オリーブ公園」


pixta.jp


園内から瀬戸内海を一望できる「小豆島 オリーブ公園」。
約2000本のオリーブの樹が生い茂る、日本ではなかなか巡り合えない珍しい公園です。


pixta.jp


園内はオリーブ畑以外に
「ギリシャ風車」
「ハーブガーデン温室」
「サンオリーブ温泉」
などがあり、どこを見渡してもフォトジェニック♪
おしゃれ女子必見の観光スポットです!

また、「オリベックスうちのみ」というロッジで宿泊することも可能♡
オリーブやハーブに囲まれて、瀬戸内海のゆったりした時間を楽しみたい方はぜひ公式HPをチェックしてみてくださいね♪


【小豆島 オリーブ公園】
住所:香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
電話番号:0879-82-2200


詳しくはこちら


オリベックスうちのみ


レトロな雰囲気漂う「二十四の瞳映画村」


pixta.jp


小豆島出身の作家『壺井栄(つぼい さかえ)』が書いた「二十四の瞳」という小説をご存知ですか?
「二十四の瞳映画村」とは、「二十四の瞳」が映画化された際に使用されたロケ用セットを観光用に改築した場所です。

映画ファンの方にはたまらない観光スポット♪


pixta.jp


大正・昭和時代の情緒漂う「二十四の瞳映画村」には、小学校のセットのほかに食事処や土産屋があります。

食事処には昔懐かしいお弁当のほかに、昭和時代の給食メニューまで!
また、土産屋には可愛いアンティークな小物がたくさん販売されているので、ついつい買いすぎちゃうかもしれません♪

レトロな雰囲気を堪能したい方は、ぜひ訪れてみてくださいね♡


【二十四の瞳映画村】
住所:香川県小豆郡小豆島町田浦
電話番号:0879-82-2455


詳しくはこちら


四季折々の絶景が一面に広がる「寒霞渓」


www.jalan.net


瀬戸内海国立公園の中央に位置する「寒霞渓(かんかけい)」。
初夏は新緑の樹木、秋は深紅の紅葉など、都会ではなかなかみることができない景色が一面に広がる観光名所です。

四季によって移り変わる絶景に心奪われること間違いなし!


pixta.jp


「寒霞渓」の登山道には、いくつか絶景ポイントがあるので要チェック!
コースが3つに分かれているので、見たい景色や自分に合う登山距離を考えて選ぶのがおすすめですよ♪

また、「寒霞渓」にはロープウェイが設備されているので、『登山はちょっときついかも…』という方や『ゆっくり景色を楽しみたい!』という方はぜひ活用してください♡


【寒霞渓】
住所:香川県小豆群小豆島町神懸通乙
電話番号:0879-82-2171


詳しくはこちら


「小豆島」で、大自然を満喫しませんか?


pixta.jp


いかがでしたか?
瀬戸内海に囲まれた「小豆島」は、綺麗な海のほかに四季折々の自然も楽しむことができる、素敵な観光名所です!
島ならではのゆったりした時間に癒されたい方にとってもおすすめですよ♪
都会から離れた土地で、大自然を満喫したい方はぜひ足を運んでみてくださいね♡

関連リンク

  • 6/11 19:01
  • aumo

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます