TBS宇垣美里「コーヒーカップ投げつけ報道」で「本人が火消しに躍起」証言!

拡大画像を見る

 女子アナの中でも屈指の人気を誇るTBS・宇垣美里アナの物騒な話題が注目を集めている。

 今年3月、彼女がレギュラーを務めていた同局の「あさチャン!」の降板をスタッフから告げられた際に激怒して「中身の入ったコーヒーカップを壁に投げつけた」と週刊誌で報じられた宇垣アナ。その後、ネットニュースでも「気の強さが災いして干され気味の状態に陥っている」と報じられるなど波紋は広がり続けている。はたして、現場では「コーヒーカップ投げつけ報道」はどのように受け止められているのか──。

「事実かどうかの真偽はわからないのですが、正直なところ『彼女ならやりかねないな』という印象ですね」とは同局関係者である。

「宇垣アナは『感情の起伏がものすごく激しい』というのは昔から有名。私も彼女が打ち合わせで激論した後、号泣している姿を見たことがあります」

 そんな宇垣アナ自身も「コーヒーカップ投げつけ報道」を気にしているようだという。

「例のコーヒーカップ事件について、彼女本人が周囲に『ひどいデマを記事にされた』としきりにボヤいているという話です。もっとも本人の火消しの甲斐なく、局内では“やったこと”になっていますが……」(前出・TBS関係者)

 真偽はいかに。

(白川健一)

関連リンク

  • 6/11 9:58
  • アサ芸プラス

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます