安藤美姫、宇野昌磨の肩に“肘乗せ“写真公開で「あり得ない」「何様のつもり!?」と非難殺到

拡大画像を見る

 フィギュアスケーターの安藤美姫が、5月28日にブログを更新。男子フィギュアスケート選手・宇野昌磨とのツーショットを公開したが、ネット上では「昌磨くん今すぐ逃げてー!」「安藤美姫って、なんでこんな偉そうな態度なの?」などの声が飛び交っている。

 公開された宇野との写真は、4月から開催されている「プリンスアイスワールド2018 40th Anniversary」での1コマ。終演後に撮影されたものなのか、宇野は花束を抱え、その肩に肘をかけた安藤の姿が切り取られていた。

「安藤は、宇野との写真を『えっ!!! となるしょーま』と紹介。互いに見つめあった安藤と宇野のツーショットですが、人気選手の肩に肘を置くという安藤の態度に批判が集中しました。“おふざけ”の範疇かもしれませんが、ファンはそう捉えなかったようで、ネット上には『宇野君の肩に肘を置くなんて。偉そうな感じがほんとよく出てますね』『昌磨くん、ぼーっとしてる間にそのまま食べられちゃいそう……』『安藤美姫ほど写真で性格がわかる人もいないよね』『高圧的な顔と態度がいけすかない』といった声が相次いでいます」(芸能ライター)

 宇野とのツーショット以外にも、実娘と抱擁する写真や、観覧に訪れていた篠原ともえとの写真などを公開している。

「ブログには、アイスショーで共演している樋口新葉や本郷理華、高橋大輔といったそうそうたるメンバーも登場しています。しかしショーメイクの安藤が目立ってしまうこともあり、『貫禄ありすぎ』などの意見も見られました。現在30歳の安藤ですが、顔立ちがはっきりしている上にメイクを施すので、若手選手と並ぶと“威圧感”が余計に浮き出てしまうのかもしれません」(同)

 安藤が公開するツーショットといえば、体や顔を密着させたものが多く、相手のファンから非難を浴びることも。

「安藤は1月31日に、韓国の俳優チャン・グンソクと頬を寄せ合ったツーショットをインスタグラムに投稿。『ほんとこういう写真やめてほしい』『ファンからすれば、いい気はしない』と批判が相次ぎました。今回公開した写真では、男女構わず体を密着させているので安藤の癖なのかもしれませんが、ネット上には『旬の人ばかりにすり寄ってSNS投稿して、みじめに思わないのかな』『安藤美姫の生き方は日本に合ってないよね、外国人好きみたいだし』といった声が続出しています」(同)

 現役を引退してなお、リンク内外で注目を浴びる安藤。ファンを落胆させることなく、選手時代と変わらない華麗な姿で話題を振りまいてほしい。

  • 5/30 15:52
  • サイゾーウーマン

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます