『イッテQ』お祭り男、“劇的すぎるBGM”で大爆笑!

拡大画像を見る

 5月20日、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」を放送。お笑い芸人の宮川大輔(45)がラオスのお祭りに挑戦した。

 今回宮川は、ラオスで行われる「橋祭り」に挑戦。このお祭りは、池にかけられた細い板の橋上を自転車で走り、落水することなくゴールを目指すというもの。

 過去にも自転車で細い橋を渡るお祭りに参加したことがある宮川だが、今回は橋の途中で4つの巨大なボールが回転しながらチャレンジャーの邪魔をするため、さらに難易度が上がっているという。

 まず練習に挑んだ宮川は、橋の途中まで順調に進んだものの、そこでボールに当たって落水。練習を重ねるうちに、ボールを避けようとするとかえってバランスを崩すことに気づき、宮川はボールを気にしないで進む作戦を思いつく。すると、この作戦が功を奏し、練習で橋を渡りきることに成功した。

 宮川は、練習で成功した良いイメージを維持したまま、お祭りの本番に挑戦。当日は「久々に表彰台上がると思います」と自信をのぞかせた。

 そして、満を持して宮川の出番が訪れる。スタートした宮川は、練習通りボールは無視して直進。しかし、その宮川の顔面にボールが直撃し、そのまま落水。スタートからわずか数秒で宮川が泥水に落ちると、その瞬間、バックではLittle Glee Monsterが歌う『Jupiter』が流された。

 そんな絶妙なタイミングで『Jupiter』が流れたことに、視聴者は大爆笑。ネットでは「イッテQのJupiter流すタイミングに笑う」「ほんとイッテQ、Jupiter好きだよね」「宮川が橋祭りで落水した直後、すぐにJupiter来て不意に笑いが」「イッテQリトグリ大好き説、有力よね?」「またイッテQがJupiterを使ってる」と、大きな反響を呼んでいた。

「平原綾香(34)のヒット曲をカバーした、リトグリの『Jupiter』といえば、2017年放送のドラマ『陸王』(TBS系)の劇中歌として使用されていました。しかし、この曲はなぜか『イッテQ』で頻繁に使われているんですね。最近ではロッチの中岡創一(40)が闘牛に追いかけられるシーンでも流れて、視聴者を爆笑させていました」(テレビ誌ライター)――『イッテQ』の定番曲!?

関連リンク

  • 5/25 7:00
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます