坂上忍、女医タレントへの説教に批判殺到 「偏見強すぎ」

拡大画像を見る

 5月17日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)に、女医タレントの脇坂英理子が出演。坂上忍(50)から説教を受けたが、視聴者からは坂上に対する批判の声が上がったようだ。

 2016年に診療報酬詐欺で有罪判決を受けた脇坂は、同番組に出演した理由について、「マスコミが事実じゃないことを本当であるかのように報道している部分もあるので、私の口から直接説明できる機会をくださるということで」と語った。

 この日、スタジオに登場した脇坂の姿は、逮捕以前と変わらない派手な格好。そんな脇坂を坂上は「この人、反省してんの、って思っちゃうわけ」とバッサリ。これに脇坂は「見た目とかで反省してないって思われるのは当然の見方だと思う」と言いながらも、「私の心の中は、結局私自身しか分からない」「黒髪にして牛乳瓶の眼鏡かけて殊勝にしてたら、それが本当に反省してるのか」と、見た目の派手さと反省の度合いは無関係だと主張した。

 しかし坂上は、「その考えを口にしてる段階で、こいつ反省してねぇよってなるよ」と反発。ゲスト出演していたエッセイストの安藤和津(70)も、「私が親だったらこの格好で(テレビ番組に)出さないもん」「あなたのお母さんに1回見捨てなさいって言いたい。この娘、絶対更生しない!」と厳しい言葉で批判した。

 しかし、坂上の脇坂に対する言葉には、視聴者から反論が上がったようだ。ネットには「見た目だけ見て“反省してない!”は、ちょっと違う気がする」「見た目に対する偏見強すぎだろ。そのときだけ、まじめな格好して取り繕っているのもどうかと思う」「見た目のことばかり説教しすぎ! なんか老害って感じで萎える」といった、坂上の主張に否定的なコメントが相次いでいた。

「坂上忍は、今年3月放送の『おしゃべりオジサンと怒れる女』(テレビ東京系)にシシド・カフカ(32)が出演した際、大興奮で“この人に蹴られたいって思った”などとコメント。しかし、シシドは、“(私の)本質も分からないのに”と、見た目だけで好きだと言ってくる坂上にあきれていましたね」(テレビ誌ライター)――見た目は大事?

関連リンク

  • 5/23 20:30
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

4
  • 紅葉

    5/28 19:40

    それ以前に、何でこの女医、テレビに出てギャラもらってんの??そこまでして、金が欲しいの??反省しているなら、タダで出てください、と思ったよ。

  • いちすけ

    5/25 3:32

    人は見た目で大部分を判断するものだし、反省するときゃ、見た目も中身も両方必要だと思うけどね…私の心中はどうせ私にしかわからないという発言からも反省なんて更々してないんだろうなぁ、だったら最初から「まったく反省してません」と発言した方が、いっそ清々しい(ー ー;)

  • よっくん

    5/24 17:12

    まず見た目で反省してないって本人が思われるって分かってるのに、それを直してない時点で反省してないんじゃない? どこまで派手だったのか分からないけど、そこには労力とお金がかかってる分けだから、その労力とお金を被害にあった人達の為に使うとかは出来ないのかな? まぁ、こんな人テレビで使う時点で終わってるけど…

記事の無断転載を禁じます