松本人志、“山口達也ネタ”ぶっこみに大反響!「度胸がすごい」

拡大画像を見る

 5月17日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(54)が、元TOKIOの山口達也(46)を連想させる発言をして、視聴者をざわつかせた。

 この日の番組は、「今も昔も芸能界ってスゴイ!」というテーマでトーク。GENERATIONS from EXILE TRIBEの小森隼(22)と数原龍友(25)がゲスト出演し、紹介VTRが流された。

 GENERATIONSの人気ぶりが分かるライブ映像では、小森がダンスパフォーマンスで会場を盛り上げるシーンや、ボーカルの数原がファンをステージに上げて歌うシーンなどが登場。数原がファンを隣に座らせ、手を取りながらバラードを熱唱する場面では、スタジオの共演者も騒然となった。

 この数原の“ファンサービス”について、松本は「これ別に泥酔してたわけじゃないよね?」とコメント。即座に浜田雅功(55)が激しくツッコむと、スタジオは大爆笑。

 数原は、慌てて手でバツ印を出して否定し、ゲストのカンニング竹山(47)も「違いますよ!」と数原をフォローしていた。

 松本のコメントは、ジャニーズ事務所を契約解除となった山口達也の“事件”を思わせるもの。そんな松本の発言に、視聴者はビックリしたようだ。ネットには「さっそく山口メンバーの泥酔ネタを繰り出すまっちゃん、さすがだな」「怖いもの知らずですごい!」「このタイミングで山口達也のことをネタにできるのには驚き」「山口メンバーネタをブッこんだのは笑う」「山口をネタに使える度胸がすごい」など、松本をたたえるコメントが相次いでいた。

「松本人志は、今回の山口達也の事件について、終始厳しい姿勢を見せています。4月29日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、この時点で山口に無期限謹慎処分を下していたジャニーズ事務所の対応に苦言を呈し、“事務所はウソでも(山口を)解雇って言うべきやと思いますよ”と主張。さらに、もし自分が同様の事件を起こしたとしたら、“自分からクビにしてくれって言います”と語っていました」(芸能誌ライター)――“さすが”としか言いようがない!

関連リンク

  • 5/23 19:00
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

8
  • 脱走兵

    5/25 7:44

    傷つける目的ではないよ。『笑い話』に変えて世間の感情を和らげる事が目的。いつまでも腫れ物扱いしてたら悪い感情は変わらないから。板尾の時も『ごっつええかんじ』でネタにしてたよ。

  • 何時まで❔

  • 連休下さい

    5/24 17:17

    契約も解除になったのに、まだ追い詰めるの?いつまで?山口君が死ぬまで?もういい加減にして下さい。被害者だって、ここまで望んでないでしょ?

記事の無断転載を禁じます