ボルテージ初のミニアニメ「天下統一恋の乱〜出陣!雑賀4人衆〜」完成披露イベントに人気声優3人が登壇 / 解禁情報も盛りだくさん

 ボルテージの大人気アプリ『天下統一恋の乱 Love Ballad』の3周年記念で制作された、ボルテージ初のミニアニメ「天下統一恋の乱〜出陣!雑賀4人集〜」の完成披露イベントが5月20日(日)、都内のユナイテッド・シネマ豊洲にて開催された。


 


 イベントには人気声優の大河元気さん、小松昌平さん、市川太一さんが登壇。収録にまつわる裏エピソードから、アドリブ満載の朗読劇の披露にプレゼント抽選会、さらには当日解禁となる情報を複数公開するなどして、会場を大いに沸かせた。



登場と同時に会場を沸かせる大河さん



 イベントでは、第1話の先行上映の後、燕(つばめ)役の大河元気(おおかわ・げんき)さん、鳶(とび)役の小松昌平(こまつ・しょうへい)さん、千鳥(ちどり)役の市川太一(いちかわ・たいち)さんが舞台上に登壇。観客から大きな声援で迎えられるなか、大河さんは「本日は、ここ江東区豊洲2-4-9…」と会場を住所から語り出し早々に笑いを誘うというサービスっぷり。


 そう、今回のイベントで第一に感じたのは、大河元気さんがとにかく元気ということ。そんな明るく活発なキャラクターはそのまま燕というキャラクターに活きており、会場の雰囲気同様、作品の中でも4人を引っ張る存在だ。


 そして、自身の演じるキャラクターの鳶に髪型を似せてきたという小松昌平さんは、耳に心地よく響く低めの声と落ち着いた雰囲気。ストイックで無愛想なオレ様気質という鳶の役柄にこれまたマッチしているが、この日の登壇者の中ではいじられ役に徹し、会場を楽しませていた。


 髪型をキメてきた小松さんに対し、自身の髪型を「個性がない髪型」と淡々と自虐的に自己紹介した市川さんもまた、どこか空気が読めずのんびりとした雰囲気を纏う様が役柄の千鳥を彷彿としている。ハイペースで飛ばす大河さんを絶妙の間でツッコむなどして、バランスを保っていた。


 そして、当日は映像での参加となった雲雀(ひばり)役の野上翔(のがみ・しょう)さんだが、ビデオコメント上映の際には画面の中の野上さんに対しても合いの手やツッコミを入れるなど、各々が醸し出す雰囲気は役柄そのもの。アニメの世界からそのまま飛び出してきたような掛け合いを感じた。


 



言葉の端々に、作品にかける想いの強さ


 原作アプリである『天下統一恋の乱 Love Ballad』ファンの印象を問われ「楽しみ方(愛)が凄い」と、原作アプリに対するユーザーの思いの強さが印象的だったと答えた大河さん。


 そんな既存の原作ファンに、オリジナルキャラでのサイドストーリーとなるアニメ恋乱が受け入れられるのか、という不安があったという。


 さらに小松さんは、アニ乱には恋乱の既存キャラ(幸村と才蔵)が登場することに触れ、「既存キャラに負けないよう、メインとなるオリジナルキャラが添え物になってはいけない」と奮起したことを語った。


 


声優モードへの切り替えと迫真の演技の朗読劇


 印象的だったのは、イベント中盤での朗読劇。登壇者の3人はくるりと背を向けると、用意されたペットボトルの水をゴクゴクと飲み、再び正面を向いた時にはすでに役柄の顔。


 芝居がスタートすると、先程まで自然にしゃべっていた彼らとは全く別の、燕・鳶・千鳥というキャラクターとして存在している。アニメを見ているような感覚だけれど映像はなく、ドラマCDを聴いているような、舞台を観ているような、不思議な感覚。役柄との一体感を感じる見事な演技を披露した。


 


最新情報目白押し


 また当日は、アニメ恋乱にまつわる複数の情報が一気に解禁となった 。公開された情報は以下の通り。


 


●雑賀4人衆を演じる声優 4人のユニット名は『四銃奏(カルテット)』に決定。主題歌、エンディングテーマを担当する。 


アニメ恋乱の本編アニメは、恋愛ドラマアプリ「天下統一恋の乱 Love Ballad」内で5月28日より配信開始。


●それに連動し、原作となる同アプリの中でもアニメ恋乱キャラクター:雑賀4人衆が登場する後日談が配信となり、ゲーム版のイラストはキャラクター原案の至氏の書下ろしが使用される。


 ●彼らが担当する主題歌、エンディングテーマ、アニメ本編に加え、オリジナルボイスドラマを収録した豪華2枚組パッケージが5pb.Recordsより8月下旬に発売決定


●恋愛ドラマアプリ「天下統一恋の乱 Love Ballad」では才蔵の続編ストーリーにボイス実装が決定。 


 


 3周年を迎え、ますます広がっていく「天下統一恋の乱 Love Ballad」。アニメ恋乱の配信でさらなる盛り上がりを見せてくれそうだ。


 


 


ミニアニメ「天下統一恋の乱〜出陣!雑賀(さいか)4人衆〜」作品紹介


2014年にリリースされた人気恋愛ドラマアプリ「天下統一恋の乱 Love Ballad」の世界観をベースに新キャラクターを加えたオリジナル短編アニメシリーズ。舞台は、アプリと同じ戦国時代。紀伊国(現在の和歌山県)に実在した鉄砲傭兵団 “雑賀衆” をモチーフに新入りの個性的な4人の若者が、力を合わせて初めての任務に赴き、絆を深めていくストーリー。アニメの主人公4人は全て本作から登場するアニメオリジナルの新キャラクターで、それぞれの声を人気声優である大河元気さん、野上翔さん、小松昌平さん、市川太一さんがつとめます。2018年5月からアプリ内で配信開始予定。 

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/23 10:00
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます