岡村隆史、今田耕司と徳井義実の熱愛報道に「正式コメント発表」

拡大画像を見る

 5月17日深夜にオンエアされたラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、岡村隆史(47)が前週に引続き、自らも所属する、独身の男性芸人からなる“アローン会”に関する重大発表を行った。

 前週の放送では、アローン会に所属するチュートリアルの徳井義実(43)と、音楽ユニット、チャラン・ポ・ランタンのももとの自宅デートが報じられたことで、徳井が退会するのかどうかが焦点だったが、今週はさらなる激震が走った。なんと、アローン会の会長である今田耕司(52)が、女性とデートしているところをスクープされてしまったのだ。

 アローン会とは、岡村と徳井、今田、さらにピースの又吉直樹(37)の四人がメンバーの独り者の会で、集まって女性と食事したりしながら彼女を見つけようという目的を持つ。リーダーは今田で、名誉会長が大先輩の坂田利夫(76)、最高顧問が明石家さんま(62)。岡村らメンバー四人はLINEグループを作っており、彼女ができたらグループからそっと退会し、残ったメンバーはバンザイをして送り出すというものだ。

 そんなアローン会メンバーの徳井が熱愛報道され、今週は今田の深夜デートが報じられた。しかし、今田が女性と食事をしたというこの報道を、岡村は事前に知っていたという。実は徳井の件で今田とやりとりをしていたとき、今田から女性と食事をしていると報告を受け、「ちなみに、今日私がパパラッチされたとしても、その女性は彼女ではありませんので、取り急ぎご報告まで」というメッセージを受け取っていたのだ。岡村はこれに関して、「ああ、(今田さんは)知り合いの女性と今日、ごはん食べてはんねんな」とは思ったものの、そのことは、あえて放送で発表しなかったと言う。

 その後、今田から「写真撮られたようです。ある週刊誌に載るようです」と報告が入り、5月17日発売の『女性セブン』(小学館)に載ってしまった。しかし岡村は、今田からは「パパラッチされる前の報告」があり、ルールに則った正規のルートだからなんら問題ないと言い、アローン会へは事後報告となってしまった、徳井のケースとは違うと続けた。そして、岡村は冷静に、今回の今田のデート報道について、各メンバーの正式コメントを読み上げた。

■徳井義実がアローン会を退会!?

 今田は、「今回、徳井氏に続いての熱愛スクープ、となりたかったのですが、誠に残念ながら、お相手の女性はそういう間柄ではございません。お互いの時間が合ったときに、後輩や彼女の友達も含めて食事をしたりする関係です。今回は高級な行きたかったごはん屋さんだったため、ハロー植田(37)、ザブングル松尾(陽介/41)のスケジュールをバラして偽デートを楽しんだ次第です。今はただ早く、アローン会会長のポストを岡村氏に渡せるように頑張りたいと思います」とコメント。岡村は自分の“公式コメント”として「今回の件は、事前にリーダーの今田氏から食事の報告も受けていました。リーダーの今田氏には、早くアローン会を退会されますよう願っております」と語り、又吉からは「このタイミングでの報道には驚きましたが、それ以上にアローン会会長として取り上げられていることに驚きを隠せませんでした。数年後、そんな会もあったなあと笑えるように私も努力したいなと思います」というコメントがあったと紹介した。

 こうして、メンバー三人の公式コメントが発表されたわけだが、誰もが考えるのは「もう一人のメンバー、徳井のコメントはないのか?」ということだろう。実は、今田が写真を撮られたと報告した日と同じ、5月14日の18時41分、徳井からアローン会のグループラインに「私は責任を取って退会させていただきます。こんな形での最後になり、本当に申し訳ありませんでした。失礼いたします」というメッセージが入ったという。これを見た岡村は「徳井!」とLINEしたが、退会しているため、当然、返信はなし。今回の徳井の退会について、岡村は「僕もちょっと言いすぎた」と、反省していた。

「先週、徳井がアローン会から退会しなかったことで、熱愛報道の女性は恋人ではないということになっていたんですが、退会したことで恋人説が浮上してしまいましたね。今田に関しては、どうやらないようですが、徳井ははたして本命の恋人だったのか、正式なコメントを聞きたいところです」(芸能誌記者)――三人になってしまったアローン会も気になります!

関連リンク

  • 5/23 6:30
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

2
  • ゴン

    5/24 7:17

    びっくりした~今田と徳井二人が付き合ってるのかと勘違いしたw

  • 早く結婚してね🍀

記事の無断転載を禁じます