カシージャスがポルトと契約更新へ、1年契約とみられる

拡大画像を見る

イケル・カシージャスの去就について多くの憶測が飛び交った後、『O Jogo』の報道によると、最終的にカシージャスとFCポルトは契約更新で合意に達したようだ。
会長は当初、カシージャスの高給を理由に契約更新に否定的な発言をしていたが、欧州チャンピオンズリーグ(CL)のリヴァプール戦後には契約を更新する意向を表明していた。

プリメイラ・リーガ(ポルトガルリーグ)優勝を決めた後、カシージャスは簡潔に残留の意思をこのように表明した。
「(残留するかどうか尋ねられて)そうである事を願っているよ。」

クラブ、選手双方共に契約延長を願っている事が確認された後、ポルトガルでは唯一の問題は金銭面であるとし、カシージャスがポルトに残るためには年俸を減らす必要があると報じられている。

まだ具体的な金額は明らかになっていないが、カシージャスがポルトと結ぶ新契約は2019年6月までの1年契約となるだろう。

関連リンク

  • 5/17 21:30
  • SPORT.es

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます