トーレスがグリーズマンにアドバイス「今を楽しみ、その後にしっかり考えて」

拡大画像を見る

アトレティコ・マドリードのストライカー、フェルナンド・トーレスとアントワーヌ・グリーズマンは昨夜行われたヨーロッパリーグ決勝の主役の2人だった。

ヨーロッパリーグ決勝の試合後、この2人はミックスゾーンでも主役となった。
フェルナンド・トーレスは今夏、アトレティコ・マドリードを離れる事が確実で、グリーズマンもその可能性が高いためである。
『Cadena Cope』の「El Patidazo」の報道によると、フェルナンド・トーレスはバルサ移籍が近づいているグリーズマンの将来について質問を受けた際、自身の経験を踏まえてこのように語った。
「今を楽しみ、その後にしっかり考えるんだ。」

またフェルナンド・トーレスは昨夜、アトレティコ・マドリードが獲得したヨーロッパリーグのタイトルについて「感情的に最も重要なタイトルだ」と語った。

その後、トーレスはSNSに感謝のメッセージを投稿した。
「あなた達はアトレティコの世界にふさわしい。僕はこのチーム、このサポーターを誇りに思う。心から感謝している。これ以上の幸せはないよ。」
トーレスは自身のTwitterアカウントにそのように記した。

関連リンク

  • 5/17 20:02
  • SPORT.es

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます