【6月から見頃】鮮やか黄色のお花♡関東近郊ニッコウキスゲ名所5選

拡大画像を見る

ニッコウキスゲをご存知でしょうか??高原に咲くお花の1つで、鮮やかな山吹色が青空に映えとってもきれいなんです♡6月上旬~8月上旬の期間が見頃で、関東近郊にも名所が点在しているんですよ♪今回は関東近郊のニッコウキスゲのおすすめ名所5選を、スポットごとの開花情報と合わせてお届け♪高原の美味しい空気を味わいつつ、お花を愛でながら旅しませんか??


1. 霧降高原(栃木)


pixta.jp


山吹色で可憐に咲き誇るニッコウキスゲは、関東近郊でも名所があるので夏のお出かけの際はぜひ見て欲しいお花♪まず最初にご紹介する関東近郊のニッコウキスゲの名所は栃木県日光市にある「霧降(きりふり)高原 キスゲ平園地」。
広大な緑の草原と高原ならではの美味しい空気が心地良いです♪


pixta.jp


「霧降高原 キスゲ平園地」のニッコウキスゲの見頃は、6月下旬から7月下旬にかけて。ピークの時期には鮮やかな黄色の絨毯を目にすることができますよ!
こちらの散策は、天空回廊と呼ばれる遊歩道の階段を登るスタイル!体力を要しますが、登り切った後の絶景は格別です☆

夏に栃木旅行をするなら、ニッコウキスゲの景色もぜひ見に行ってみてくださいね。


<スポット情報>
霧降高原 キスゲ平園地
住所: 栃木県日光市所野1531
電話: 0288-53-5337


2. たんばらラベンダーパーク(群馬)


pixta.jp


次にご紹介する関東近郊のニッコウキスゲの名所は、群馬にある「たんばらラベンダーパ―ク」。施設名の通り、ラベンダーの名所。ですがラベンダー以外にも、ニッコウキスゲやひまわりを楽しめるんです♪
ニッコウキスゲは7月初旬から8月初旬がだいたいの見頃。早咲き~遅咲きのラベンダーと織りなす黄色と紫のコントラストが素敵!


pixta.jp


ラベンダー畑は、早咲きのものが咲き始める7月中旬から、9月中旬頃まで長い期間楽しめる♪北海道のイメージが強いラベンダーですが、関東圏内である「たんばらラベンダーパーク」でも楽しめるのが嬉しいですね♡

スキー場の高地にあるので、夏の避暑としてもおすすめの名所♪シャトルバス等でもアクセスしやすいのでぜひニッコウキスゲとラベンダー畑を見に行ってみてくださいね。


<スポット情報>
たんばらラベンダーパーク
住所: 群馬県沼田市玉原高原
電話: 0278-23-9311


3. 野反湖(群馬)


pixta.jp


次にご紹介する関東近郊のニッコウキスゲの名所は、「野反湖(のぞりこ)」。群馬、新潟、長野の3県に接する湖で、群馬県からの車や路線バスで行くことができます。山道が険しいので、運転&車酔いに注意!
広大な湖は、とても静かで神秘的な空気が漂います。ダム湖なのに、周囲は緑でいっぱい!穴場の観光スポットと言えます♪


pixta.jp


「野反湖」ではニッコウキスゲをノゾリキスゲと呼ばれていて、およそ7月上旬から中旬にかけてが見頃。湖のほとりに咲き乱れるニッコウキスゲは圧巻の美しさ!清々しい空気とともに、湖とニッコウキスゲの絶景を堪能しましょう♡
夏はキャンプ場の利用客でにぎわう「野反湖」。穴場の絶景スポットで、この夏はキャンプをしてみるのもアリですね☆


<スポット情報>
野反湖
住所: 群馬県吾妻郡中之条町入山
電話: 0279-95-3111


4. 箱根湿生花園(神奈川)


pixta.jp


次にご紹介する関東近郊のニッコウキスゲの名所は、神奈川の箱根にある「箱根湿生花園(しっせいかえん)」。こちらは箱根観光の名所である仙石原(せんごくばら)の中にある植物園で、草木やお花が好きな大人向けの名所なんです!主に湿地や水辺で育つ植物をはじめ、季節のお花を1年中楽しめますよ。
箱根登山バスで行くことができるので、アクセスも良好♪


pixta.jp


見頃は5月下旬から6月下旬頃で、少し早い時期にニッコウキスゲを楽しめます。群生という程の規模ではないですが、鮮やかな黄色が美しいニッコウキスゲをじっくり愛でることができますよ。

低地から高山植物までさまざまな種類のお花を楽しめる「箱根湿生花園」。ニッコウキスゲ以外にも、ハマナス、サンショウバラなど初夏のお花を見ることができるので、お花好きさんならぜひ足を運んでみてくださいね。


<スポット情報>
箱根湿生花園
住所: 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
電話: 0460-84-7293


5. 霧ヶ峰高原(長野)


pixta.jp


関東近郊のニッコウキスゲ名所、最後にご紹介するのは長野県の諏訪(すわ)市にある「霧ヶ峰(きりがみね)高原」。開放的な草原がドライブにぴったり!夏の爽やかな季節感を味わえて、ご家族のお出かけにもおすすめの場所。爽やかな風を感じられ、どこまでも広がる緑の草原が気持ち良いです☆


pixta.jp


「霧ヶ峰高原」のニッコウキスゲの見頃は7月中旬から8月中旬頃。
霧で辺りが覆われる日も多いのですが、それもまた幻想的♪遊歩道があり散策しやすいので、ゆっくりニッコウキスゲの群生を見てみましょう。



ビーナスラインという街道は、「霧ヶ峰高原」以外にも、「車山高原」「白樺湖」などドライブ観光が充実しています☆名所である諏訪湖を目指してドライブするのも一興♡静かでゆったりした雰囲気の諏訪湖は、ドライブの終着点としてもうってつけですよ♪
夏休みに高原へドライブしたいと考えている方は、ぜひ「霧ヶ峰高原」と周辺のドライブスポットに足を運んでみてくださいね☆


<スポット情報>
霧ヶ峰高原
住所: 長野県諏訪市四賀霧ケ峰
電話: 0266-53-6456(霧ヶ峰自然保護センター)


関東近郊のニッコウキスゲを見に出かけよう♡


関東近郊のニッコウキスゲ名所5選をお届けしました!
高原など山で見ることができるニッコウキスゲは、山吹色が素敵なお花。きれいな空気、青空の元で見渡すニッコウキスゲの名所は、6月から8月にかけて咲くので、夏休みのお出かけにもおすすめ♪高原や山の自然を堪能しながら、可愛いニッコウキスゲを愛でに関東近郊の名所へお出かけしてみてはいかがでしょうか??

関連リンク

  • 5/17 6:01
  • aumo

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます