有村藍里「かわいいの最上級」妹に似るメイク告白

拡大画像を見る

タレントの有村藍里(27歳)が、5月15日放送のバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。「おブスの愚痴大放出SP」というテーマで、日頃から努力していることについて語った。

有村はこの日、口元がブスと言われることが多く、歯を抜いたり矯正するなど努力してきたが、今でもストローを飲む姿は人に見せない、理想の彼氏は口元をできるだけ見られないよう身長2メートルの人がいい、と語る。

それでも、有村は少しでもきれいになろうと、最近メイクとして鼻の下に小さな縦の線を描いていると告白し、「これを描くとちょっと妹(女優の有村架純)に似てるって言われるんですね。遺伝子的にも妹が私の中でかわいいの最上級。一番なれそうな位置なので、描いて似るなら描こうかなって」と努力を語った。

有村のコンプレックスに対して、フリーアナウンサーの高橋真麻(36歳)が「わかりますけれどね。私もカメラが下から来たら、あ、鼻の穴撮ってるなって」と気にしていたと告白。だが、高橋の発言にMCの有田哲平(47歳)は「いや、あなた許してたからね、顔上げたりして撮らせてた」とツッコまれていた。

Twitterなどのネットでは「有村藍里、最近どんどん可愛くなってる気がするわ。全然ブス枠じゃないよ」「こじらせてるなあ」「おブスいじりしながら節目節目でちゃんと可愛いよって言う有田さんイケメンだった」「かわいいと思うけれどね。妹がいるから比べられてしまうのかな」といった反応があるようだ。
  • 5/16 8:31
  • Narinari.com

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます