リアル脱出ゲームはなぜ面白いのか?「シン・ゴジラからの脱出」を体験リポート!

拡大画像を見る

2007年に初開催して以降、現在までに累計360万人以上を動員し、日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなどでもそのファンを増やしている体験型エンターテインメント「リアル脱出ゲーム」。

大ヒット映画『シン・ゴジラ』とコラボレーションした、リアル脱出ゲーム対ゴジラ「シン・ゴジラからの脱出」が、2018年4月26日より新宿区歌舞伎町の『TOKYO MYSTERY CIRCUS』(以下、東京ミステリーサーカス/ 略称TMC)にて公開されています。

写真) 猪木氏とゴジラ。両人揃うともはや敵なし?破壊力抜群です。

猪木氏は、ゴジラに闘魂タオルプレゼントし、最後はおなじみの「1、2、3、ダー!」を披露。それに呼応したゴジラが雄叫びを挙げるなどタッグを組み“最強”のコンビが誕生。現在、参議院議員を務める猪木氏は「国会はゴジラ退治より難しい」と語り会場の笑いを誘っていました。

■リアル脱出ゲーム対ゴジラ「シン・ゴジラからの脱出」

2018年4月26日(木)~

平日:13:00 / 16:00 / 19:00

土・日・祝:9:50 / 12:20 / 14:50 / 17:20 / 19:50

※各回、開演から100分程度での終了を予定

  • 5/2 6:02
  • マガジンサミット

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1
  • これ、体験レポートって言うの?基本ネタバレ厳禁だから記事にしにくいっていうのはあるだろうけど、リアル脱出ゲームについては何も触れてないんだけど。

記事の無断転載を禁じます