渋谷すばる退所で荒んでいた?錦戸亮が瑛太に中指立てフルボッコ被害が発覚!

拡大画像を見る

 固い絆で結ばれた仲間の決断。別れが辛くとも、背中を押してやるのが友の務め。とはいえ…。

 寂しさや動揺を酒でごまかしていたのか。関ジャニ∞の渋谷すばるがジャニーズ事務所の退所を発表した4月15日から、さかのぼること5日。4月10日の午前2時すぎ、同じく関ジャニ∞メンバーの錦戸亮が東京・恵比寿のラウンジで泥酔し、一緒に飲んでいた俳優の瑛太とトラブルを起こしていたという。

「店内で女性と飲んでいる2人の写真入りで報じたのは4月20日発売の『FRIDAY』。錦戸と瑛太は、他の男性数名とラウンジに入店。2人は現在大河ドラマ『西郷どん』(NHK)で共演中。過去にもドラマで共演しており、親交があったようです。2人ともすっかり酔っ払っていたようですが、錦戸がはしゃいだ勢いで瑛太に向かって中指を立てて、からかい出したのだとか。どうやら、これに瑛太は激怒したらしく、錦戸にグーパンチ。さらに倒れた錦戸に馬乗りになりボッコボコに殴りつけたというんです」(芸能ライター)

 後日、「FRIDAY」が双方に取材すると瑛太、及び所属事務所はトラブルを否定。ジャニーズ事務所は「何もお話しすることはございません」という回答だったという。

 酒の席でのトラブルが事実だとすれば、遺恨を残して「西郷どん」の撮影に影響が出なければいいのだが…。

関連リンク

  • 4/20 11:00
  • アサ芸プラス

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます